星学館株式会社
セイガクカン
2024
業種
教育関連
本社
山形

私たちはこんな事業をしています

私たちは、0歳から5歳までの子どもたちを預かり、「よく遊び、よく笑い、よく学び合い」を合言葉に子どもたちの成長をサポートしています。できたばかりの園舎では、元気いっぱいの子どもたちが遊びや行事にワクワク!窓から見える西蔵王を見ながら、かけっこをしたり、絵本を見たりして遊んでいます。毎週2回行っている園外保育は、子どものことををじっくりと知る大切な時間であり、当園ならではの活動です。

当社の魅力はここ!!

企業理念

人間関係の基礎を築くため、「知、徳、体」を育む教育を実践

当園の前身は、1973年に開設した「山形英研知能教室」。幼児の時代に培われる人間関係の基礎が将来の「深い愛情」「豊かな感性」「正しい理性」を育てるうえで特に大切であるという考えのもと、幼児教育部門として開園したのが当園です。いろいろな能力が開花し始める時期に、「知、徳、体」の三本を柱として将来に向けた教育を実施しています。健やかな体と思いやりの心、やる気や考える力を養いつつ、一人ひとりの個性や思考を大切にする保育を実践。自然に恵まれた環境と遊びを通してたくさんの体験ができるカリキュラムを企画し、無理なく可能性を伸ばしていけるよう、サポートしています。

事業・商品の特徴

次の時代を切り拓く力をつけるため4つの目標を掲げています

多様化した社会において、幼児教育の重要性に注目が集まる中、私たちは次の時代を切り拓く力を持つリーダーを育てていくために掲げているのが4つの目標です。1:たくましく健康な子ども、2:ねばり強く考える子ども、3:心のあたたかな子ども、4:表現力のゆたかな子ども。この4つをバランスよく、楽しく身につけられるような幼児教育を行っています。中でも特徴的なのが、週2回実施している園外保育です。西蔵王や公園、山寺に行き、思いっきり体を動かしたり、遊んだりして自然への興味を持たせるとともに丈夫な体づくりを目指します。また、リトミックや和太鼓の指導なども行い、さまざまな能力を伸ばすカリキュラムを導入しています。

仕事内容

子どもたちとともに成長していける!しっかりサポートします

お任せするのは、0歳から5歳児までの子どもたちの保育業務です。着替えや排せつのお手伝い、昼食やおやつの準備、配膳、お昼寝の支援などを行ってください。そのほか、子どもたちといっしょに遊んだり、園外保育に出かけたり、リトミックや体操、絵画などのカリキュラムを実施したりするほか、教室の装飾なども行います。はじめは、先輩の先生方の補助としての役割をお任せする予定です。わからないことがたくさんあるかもしれませんが、ベテランの先生方がしっかりとサポートするのでご安心ください。子どもたちと触れ合う中、子どもたちの成長を実感できる仕事です。子どもたちとともに成長していきたい方からのご応募をお待ちしております。

会社データ

事業内容 ■認定こども園
■0さい~5さい児の保育、自園給食
■一時保育を実地
設立 1973年
資本金 300万円
従業員数 正社員15名(2022年6月時点)
売上高 1億3800万円(2022年6月時点)
代表者 星 善勝
事業所 山形県山形市南原町3-4-29(星幼育園認定こども園)
沿革 1973年 『山形英研知能教室』設立
1981年 『星幼育園』開園
1997年 『星幼育園天童』開園
2021年 星幼育園の園舎を新築・移転 『星幼育園認定こども園』としてリニューアル
ホームページ http://www.hoshi.co.jp/
気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました

ログイン・会員登録

ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
まだ会員でない方は
会員登録(無料)

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)