ロイヤルホームセンター株式会社ロイヤルホームセンター

ロイヤルホームセンター株式会社

【大和ハウスグループ】 ホームセンター/専門店/小売/スーパー
業種 ホームセンター
その他専門店・小売/スーパー・ストア/専門店(複合)/専門店(家電・事務機器・カメラ)
本社 大阪
インターンシップ・1day仕事体験の評価(-件)
  • 総合評価
  • -
  • 評価が高い項目
  • -

先輩社員にインタビュー

京都横大路店 店長
菊池 好洋
【年収】非公開
これが私の仕事 店長としてお店全体をマネジメント
スタッフへの人事、教育、気遣いを踏まえた「人」材管理、店舗設備等の会社資産である「物」の管理や売上高、利益高や経費等の「金」の管理といった店舗のマネージメントを任されています。その責任の重さを十分に感じながらも、店舗の「長」として非常にやりがいを感じています。
店舗をより良く(お客様にとってお買物がしやすい売場、スタッフが効率的に気持ちよく働ける職場)するために、ブロック長や店舗スタッフと共に店舗の問題点や改善点、売場計画等の打ち合わせを行い、会社方針に基づく、また地域に根ざした店舗戦術を考えています。
また、部下のレベルアップをいかに図るかも、店長の仕事の一つです。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
お客様の笑顔に直に接することができる
シンプルなことですが、日々お客様の笑顔と接することが一番のやりがいにつながっています。
また、店づくりの面白さもこの仕事の魅力です。商品の棚割はバイヤーが決めますが、店舗ごとに売場面積や客層も異なるため、店舗の特徴に合わせてディスプレイを工夫しています。スタッフと力を合わせて工夫した企画で、お客様に喜んでいただけて成果が出たときは手応えを感じますし、この仕事が好きだと再確認する瞬間です。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き 魅力ある店づくりができると感じたこと
自宅の近くに店舗があったこともあり、学生の頃からロイヤルホームセンターは身近な存在でした。店舗にもよく足を運び、アウトドア用品や催事売場などインパクトある陳列に興味を抱いたことを覚えています。その経験からお客様を惹きつける店づくりに関わってみたいと強く思ったことが、就職活動で当社を志望するきっかけとなりました。
 
これまでのキャリア 新入社員研修後、堺店スタッフ→【西枇杷島店 部門長から副店長へ】→【新守山店 店長】→【奈良店 店長】→【豊中店 店長】→【京都横大路店 店長】

この仕事のポイント

職種系統 店長(店舗経営など)
仕事の中身 日常生活や身の回りで欠かせないモノやサービスを扱う仕事
仕事のスタイル 何人もの人を動かすリーダーシップが問われる仕事
仕事でかかわる人 一般消費者・利用者と接する仕事
仕事で身につくもの 経営ノウハウが身につく仕事
特に向いている性格 何事にも粘り強さで勝負する人向きの仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

就職活動は、とことん自分と向き合うことができる機会です。
自分は何に興味があるのか?自分にあった仕事とはどのような仕事なのか?自分がやりたいこととは?
なかなか答えは出てこないと思います。
しかし、どんな仕事に就いても【目標やビジョン】を持つことは凄く大事なことです。
そのことを忘れずに、”将来なりたい自分”に近付けるよう、しっかりと自分自身と向き合ってください。

ロイヤルホームセンター株式会社の先輩社員

管理業務を中心に様々な任務をこなしています

西宮店 副店長
吉川 愛

リピーター顧客作りの為、独自の品揃えと売場効率を考えた商品選定

商品部 ACMDグループ ペット用品担当 バイヤー
登坂 英哲

社員研修の企画・運営を通じ人材教育を行っています

人事部 人財育成グループ
杉江 麻里子

売場を自分流で工夫できる

藤沢並木台店 リーダー
湖口 拓也

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になる 気になるリストに追加済 説明会・イベント予約 インターンシップ・仕事体験エントリー
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる