株式会社東日本建設コンサルタント
ヒガシニホンケンセツコンサルタント
2024
業種
建設コンサルタント
本社
福島

私たちはこんな事業をしています

私たちは、福島県いわき市に本社を置く建設コンサルタント会社です。
1966年9月26日、「東日本測量」として創業し、測量業務から事業をはじめ、土木設計、補償関係、現在では維持管理に至るまで業務を拡大し、2016年に設立から50年を迎えました。社会資本の整備を通して地域に生きる人々の生活を基礎から支え、地域の発展に貢献し続けています。

当社の魅力はここ!!

企業理念

地域に根差し、社会資本整備を通して地域社会の安全・安心に貢献

弊社が携わる仕事の多くは官公庁からの案件のため、直接の仕事相手は国・県・市町村になります。一つ一つの仕事の意義、その先に見据えているのは、安全安心なあたりまえの暮らしが続く地域社会の姿です。2011年の東日本大震災時はいわき市も甚大な被害を受け、弊社の半世紀以上の歴史の中でも大きな試練でした。「地域を守る」という一念のもと、全社一丸となって難局に敢然と立ち向かい、地域の復旧や再整備に全力を尽くしたことで、弊社の存在意義を再認識しました。「地域の守り手」として地域社会との信頼関係を築いてきた歴史があるからこそ、昭和、平成、令和まで時代を超えて「東日本さん」の愛称で親しまれ続けています。

事業優位性

時代が求める流れに応えながら、長期的な視野で案件と向き合える

設立して間もないころ、専門的な技術を備えていない中でしたが、海の仕事に果敢に挑戦し、福島県で初めてとなる沿岸全域の調査測量設計を手掛けました。それからも技術の研鑽と実績を積み上げ、今では海洋事業は弊社の強みとなり、自信と誇りを持って事業に携わっています。測量技術や設計技術は日進月歩であり、常に進化しています。また、取り巻く環境についても、新しく造る時代から守り維持する時代へと変化しています。時代の変化を受け入れ、未来を想像して新しいことに挑戦し続けるのは苦難も伴いますが、変化を恐れずに一歩ずつ突き進んでいくところは弊社の風土と言えます。

会社データ

事業内容 土木に関する企画・調査・測量・設計・インフラメンテナンスなどの建設コンサルタント業務
設立 1966年9月26日
2016年に設立50周年を迎えました
資本金 5000万円
従業員数 64名(2022年1月時点)
売上高 9億2017万円(2021年8月期)
代表者 代表取締役 木町 元康
事業所   本社|福島県いわき市植田町林内26番地の5
白河支店|福島県白河市昭和町281番地
相双支店|福島県南相馬市原町区栄町三丁目41
福島支店|福島県福島市飯坂町平野字東原4番地の10
茨城支店|茨城県ひたちなか市東大島三丁目10-13
主な取引先 官公庁(国土交通省、福島県、県内各市町村)
民間企業
平均年齢 46.2歳
経営理念 人としての道理を判断基準とし、全従業員の物心両面の幸福を求めるとともに最新の情報、高度な技術、質の高いサービスを通じて地域社会の安全と安心に貢献し続けます。
気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました

ログイン・会員登録

ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
まだ会員でない方は
会員登録(無料)

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)