杉本金属工業株式会社
スギモトキンゾクコウギョウ
2024
業種
自動車
金属製品/輸送機器/機械/家電・AV機器
本社
静岡

私たちはこんな事業をしています

自転車の小さな金具をつくり、一軒一軒に販売することから杉本の歴史が始まりました。現在は、自動車部品や家電部品のプレス加工、溶接組立を行っております。創業以来、培われた技術と、築かれた信頼関係、みなさまのご支援によって今日の杉本があります。経験と実績に甘んじることなく、常に新しい時代の波を読み取り、創業の精神を忘れることなく、これからもチャレンジしてまいります。

当社の魅力はここ!!

技術力・開発力

多様なロボットプレスラインを持ち、さまざまなプレス加工に対応

当社では自動車部品や家電部品のプレス加工を主に手掛けています。近年、自動車業界では低燃費やエコロジー志向、低価格といったキーワードが重視されており、これらの実現のため、自動車の軽量化と強度の維持が課題となっています。当社ではこの課題のソリューションとして、高張力鋼材を用いたプレス加工を提案。これらの素材を使った加工ができる設備も擁しており、安定した量産体制を提供しています。高い技術力と優れた設備で、お客さまのものづくりを支え、地球環境保護にも貢献しています。

事業・商品の特徴

自動車の金属部品(ボディ、ドア)のプレス加工や溶接を手掛ける

杉本金属工業は、創業当初は自転車のリムという小さな金属部品の製造業からスタートした会社です。小さなリムを一軒ずつ販売し、長い歴史の間に技術力を培い、お客さまに信頼いただける企業に成長いたしました。現在は、大手自動車メーカーの車体フレームに使われる金属部品や、家電部品のプレス加工と溶接、組立を手掛けています。大型から小型までさまざまなプレス機を有しており、お客さまのニーズに合った加工技術でものづくりを支えています。プレス加工は、精密さが求められる一方で、ダイナミックな技も必要となる仕事です。自らが関わった部品が、実際に製品として日々の暮らしで目にすることも多く、やりがいを感じられます。

会社データ

事業内容 自動車および家電部品のプレス加工ならびに溶接組立
設立 1947年6月
資本金 9,500万円
従業員数 220名(2021年3月時点)
売上高 67億円(2021年3月時点)
代表者 代表取締役社長 杉本幸弘
事業所 ■本社・静岡工場
〒421-0117
静岡県静岡市駿河区下川原南2-24
TEL:054-257-9455
■森工場
〒437-0223
静岡県周智郡森町中川2011
TEL:0538-49-1956
■中島工場
〒422-8046
静岡市駿河区中島277-4
気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました

ログイン・会員登録

ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
まだ会員でない方は
会員登録(無料)

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)