住重アテックス株式会社
スミジュウアテックス
2024

住重アテックス株式会社

住友重機械グループ/放射線利用サービス、各種試験検査サービス
業種
その他サービス
本社
愛媛
インターンシップ・1day仕事体験の評価(-件)
総合評価 - 評価が高い項目 -

私たちはこんな事業をしています

私たち住重アテックスのコア事業は加速器を活用した放射線利用事業です。パワー半導体へのイオン照射による性能改善や、医療機器に対する電子線照射による滅菌・殺菌などユニークな技術を手がけ、電気自動車・ハイブリットカーなどの省エネ化や、医療機器・医薬品の安全性確保などに貢献しています。

当社の魅力はここ!!

事業・商品の特徴

放射線利用サービスで社会に貢献しています

当社は「人、設備、経験…独自のテクノロジーリソースを活かして、社会に、産業に貢献します。」をテーマに、放射線利用事業を展開しています。放射線利用事業は、サイクロトロン加速器を用いてイオン照射によって半導体ウエハの電気特性を向上させるといったイオンビーム利用サービス、電子線のエネルギーで医療・衛生用品の滅菌・殺菌などを行う電子線利用サービス、放射線の作業環境整備をサポートする放射線管理サービスが主力となり、産業界、インフラなど幅広い分野に貢献する技術が私たちの誇りです。

企業理念

自社のノウハウを活かした新技術を常に研究しています

「顧客価値の創造」「光る技術の創出」「絶えまなき変革努力」の三つを企業理念として据え、各種要望に応えるサービスを提供する当社の事業は、広く社会および環境保全に貢献するものと自負しています。たとえば、イオン照射による半導体の改質サービスは、ハイブリッドカーやエアコン等の省エネ化(CO2の削減)、電子線による滅菌サービスは有害物質のないクリーンな医療環境づくりに、それぞれ役立っています。同時に、当社のノウハウを用いた半導体製造に関連する技術や、さらに有用なサービスを提供できるよう、研究を続けています。

魅力的な人材

3年間におよぶ指導・教育の制度を設けています

技術を継承し、さらに向上を目指すうえでは人材の育成が欠かせません。そのため当社では、基礎的からじっくりと学び、知識を身につけていく独自の研修制度を設けています。グループ会社の住友重機械工業において社会人としての基礎を学び、その後「導入3カ年教育制度」がスタートします。3年間にわたり、専任の教育担当者による指導ときめ細かいフォローアップを行いながら継続してサポート。さらにそのなかで、定期的な報告会を通して、成長度合いを見ながらアドバイスを実施するという制度です。職場は年齢・役職等に関わらず自由に意見・アイデアを発信できる風土が自慢。社員はモチベーションを持って仕事に取り組んでいます。

会社データ

事業内容 放射線利用事業、検査診断事業
創業・設立 創業・設立 1979年10月(住重試験検査株式会社)
資本金 2億円
従業員数 186名(2022年4月現在)
売上高 39億8,724万円(2020年度実績)
代表者 代表取締役社長 秋山 正博
事業所 本社/愛媛県西条市今在家1501番地

<放射線利用事業>
■イオンビーム技術部
西条本社/愛媛県西条市今在家1501
岡山センター/岡山県倉敷市玉島乙島8230

■放射線管理サービスセンター
京都府相楽郡精華町光台3-6-2(関西文化学術研究都市)

■電子線技術部
東京営業所/東京都品川区大崎2丁目1番1号 ThinkParkTower
つくばセンター/茨城県つくば市緑ヶ原4-16(テクノパーク豊里)
関西センター/大阪府泉大津市小津島町5-3

<検査診断事業>
■検査診断技術部
京浜営業所/神奈川県川崎市川崎区榎町1-1 川崎センタービル101
千葉営業所/千葉県千葉市中央区浜野町885-3 クレストコジマ1F
横須賀事業所/神奈川県横須賀市夏島町19
大崎事業所/東京都品川区西品川1丁目1番1号 住友不動産大崎ガーデンタワー19F
愛媛営業所/愛媛県新居浜市西原町1-1-77
西日本営業所/岡山県倉敷市玉島乙島8230

取得認証 ISO9001、ISO14001、ISO13485、EN ISO13485
沿革 <住重アテックス株式会社>
2017年4月  住重試験検査株式会社と日本電子照射サービス株式会社を統合し、『住重アテックス株式会社』を設立
2017年5月  倉敷営業所と福山営業所を統合し、西日本営業所開所
2021年6月  岡山センター開所

<住重試験検査株式会社の歩み>
1979年10月  創業。非破壊試験、材料試験、各種検査を中心とした検査サービス業および放射線利用業の営業を開始
1984年6月  新居浜営業所開設
1985年4月  サイクロトロン利用技術サービス開始
1998年1月  第2サイクロトロン営業運転開始
2000年2月  京都営業所開設。放射線関連施設の保守管理、放射線の作業環境測定、コンサルタント開始
2006年7月  第3サイクロトロン営業運転開始
2007年4月  横須賀事業所開設
2007年7月  倉敷営業所開設
2008年4月  株式会社エイ・アール・エスと合併
2013年1月  福山営業所開設
2014年6月  京浜営業所開設放射線管理サービスセンター移転
2015年7月  千葉営業所開設
2016年11月  第4サイクロトロン営業運転開始

<日本電子照射サービス株式会社の歩み>
1989年6月  創業。住友重機械工業株式会社が茨城県つくば市に電子照射応用開発センターを開設し、照射サービスを営業開始
1991年4月  電子滅菌工程での医療用具製造業許可取得
1996年8月  住友重機械工業株式会社と住友金属鉱山株式会社の合弁会社として日本照射サービス株式会社を設立
1996年9月  西日本照射サービス株式会社設立。大成化工株式会社が資本出資
1997年4月  つくば電子照射センターが住友重機械工業株式会社から日本照射サービス株式会社に移管され、営業開始
1997年8月  関西電力株式会社が西日本照射サービス株式会社に資本出資
1998年3月  西日本照射サービス株式会社が大阪府泉大津市に関西電子照射センターを開設し営業開始
1998年5月  関西電子照射センターが医療用具製造業許可取得
2000年12月  西日本照射サービス株式会社が日本電子照射サービス株式会社に商号変更
2001年2月  住友重機械工業株式会社と住友金属鉱山株式会社の合弁解消
2001年3月  つくばセンターが日本照射サービス株式会社から日本電子照射サービス:EBISに移管され、東西の二拠点体制として営業開始
2006年12月  つくばセンターが医薬品製造業許可取得
2007年3月  関西センターの建屋増設
2013年10月  関西センターを医療機器のFDA施設登録
2016年12月  住友重機械工業株式会社が100%資本出資
気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました

ログイン・会員登録

ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
まだ会員でない方は
会員登録(無料)

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)