株式会社リネックス
リネックス
2024
業種
商社(金属)
その他商社
本社
東京
インターンシップ・1day仕事体験の評価(-件)
総合評価 - 評価が高い項目 -

私たちはこんな事業をしています

リネックスは工業用ファスナー(ねじなどの締結部品)をはじめとした
機械要素部品の企画・開発・販売を行っている専門商社です。

「ねじ」は私たちの身のまわりに存在し、あらゆる工業用製品に
使用されています。そのため、「ねじ」は私たちの身近な生活の
欠かせない存在となっています。

リネックスのお仕事は、「ねじ」の供給を通じて、ものづくりを支援し、
豊かな社会づくりに貢献できます。

当社の魅力はここ!!

事業・商品の特徴

《ものづくりのニーズと技術をつなぐ》それがリネックスです。

リネックスは、工業用ファスナー(ねじなどの締結部品)をはじめとした機械要素部品の企画・開発・販売を行っている専門商社です。住宅・家電・自動車や鉄道などの身近なものから、工作機械、半導体、プラントまで、あらゆる製品や設備にリネックスのオリジナリティあふれる提案が採用されています。多岐にわたる業界の大手製造メーカーのものづくりを支援するべく、高品質な商品を供給し、優れた製品づくりに貢献しています。

事業優位性

メーカー志向の「開発提案型商社」

リネックスは、商社でありながらも、協力サプライヤーとアライアンスを組み、最新の技術や製品を提案することを得意としています。特にオーダーメイド品を得意としており、お客様の一件一件のニーズに合わせ、材料や加工方法の提案をはじめ、設計・開発段階から積極的に関わることで、リネックスでしかできない付加価値を付けて提供しています。また、オリジナルブランド製品「LIMIM」など技術開発にも積極的に取り組んでいます。

社風・風土

早いうちから「責任と権限」のある仕事に抜擢

規模がそれほど大きくないからこそ、若いうちから「責任と権限」を与えています。それは「何もないところから何かを創り上げるという気概」が生まれると考えているからです。私たちは、ねじをものづくりの現場に安定的に供給するのはもちろんのこと、この変化の激しい時代の中で競争に勝つためには、オリジナリティを生み出し続けなければなりません。ものづくりの未来を見据え、時代を先取りし、ニーズを発掘する。そして、それを実現するために挑戦する。そんな人材を私たちは求めています。

会社データ

事業内容 工業用ファスナー(ねじなどの締結部品)をはじめとした機械要素部品の企画・開発・販売
創業 1964年8月
設立 1965年12月
資本金 3億120万円
従業員数 120名(2022年10月1日現在)
売上高 90億円(2022年3月期)
代表者 代表取締役 社長執行役員 市川 美彦
事業所 ◆札幌分室:北海道札幌市東区
◆花巻営業所:岩手県花巻市
◆宮城営業所:宮城県黒川郡大和町
◆山形営業所:山形県天童市
◆須賀川営業所:福島県須賀川市
◆会津若松分室:福島県会津若松市
◆宇都宮営業所:栃木県宇都宮市
◆日立営業所:茨城県日立市
◆神奈川営業所:神奈川県横浜市青葉区
◆伊那営業所:長野県伊那市
◆上田分室:長野県上田市
◆愛知営業所:愛知県豊明市
◆三重営業所:三重県津市
◆大阪営業所:大阪府大阪市福島区
◆滋賀分室:滋賀県栗東市
◆福山分室:広島県福山市
◆福岡営業所:福岡県糟屋郡粕屋町
◆熊本営業所:熊本県玉名市
◆東日本ロジスティクス・センター:茨城県結城市
沿革 1965年
三進鋲螺(株)を資本金200万円で設立登記
1990年
社名を(株)リネックス・サンシンに変更
2001年
MIM(ミム)部品のブランド名をLIMIM(リミム)とネーミングし、拡販を開始
2003年
タイ現地法人LINEX PRECISION(THAILAND)CO.,LTD.を設立
2015年
社名を(株)リネックスに変更
ホームページ https://www.linex.co.jp/
気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました

ログイン・会員登録

ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
まだ会員でない方は
会員登録(無料)

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)