株式会社ファインプラスファインプラス

株式会社ファインプラス

アパレルメーカー/バッグ/アウトドア/スポーツ/キャラクター
業種 アパレル・服飾・雑貨・皮革製品
商社(アパレル・服飾雑貨・貴金属)/商社(スポーツ用品)/商社(繊維製品)/専門店(服飾雑貨・繊維製品・貴金属)
本社 東京

先輩社員にインタビュー

営業部 PLANNING DIVISION
S.N(23歳)
【出身】武蔵野美術大学  油絵学科 卒
【年収】非公開
これが私の仕事 1年目からの担当
入社した頃は先輩社員に指示されたデザインを作成したり、カラバリを作成したりしていました。最初は日々、新しい業務をこなすのに精一杯でしたが、だんだん先輩社員の負担になっているのではないかと考え、はやく自分が担当できる仕事がほしいと思うようになりました。3ヶ月が経過した頃から、新しいキャラクターの窓口を任され、デザインだけでなく外部の会社とのやり取りも多くなり、自分たちがやっていきたデザインやコンセプトを伝えるのも非常に重要な仕事だと感じました。営業担当者からも今では依頼される仕事も多くなり、営業同席でも直接お客様から様々な意見をいただくことが次の企画につながっています。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
培ったスキルを活かせる
個人的に長年illustratorを学び、アルバイトでもデザイン関係の仕事をしていたため、引き続きスキルアップしながらスキルを活かしていきたいと思っていたところ、自身が好きなキャラクターや
アウトドア関連の仕事を見つけ応募しました。子供の頃から好きだったキャラクターやブランドを自分がデザインで手がけて、商品化することが1年目からできるというのは、最初の説明で聞いていたものの、実際に経験してみて驚きました。先輩社員の作業スピードにまだまだ追いつかず、スキルアップをしながら好きなことに集中できる環境があります。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き 必要不可欠なものづくり
元々、別の業種に興味を持って就職活動をしていましたが、緊急事態宣言が発令された後に一気に募集が縮小され、インターンからそのまま就職と考えていたので、とても焦りました。しかし、しっかりと自分自身のスキルや仕事として何をすべきか見つめ直したときに、衣食住のに携わることは人々の生活に欠かせないピースを担う事ができるのではないかと考えました。そこで自分でも携われそうなアパレルを選定し、しかもデザインスキルを活かせるという点でマッチし入社に至りました。企画担当同士で、次に流行しそうなアニメやコンテンツについて議論するような場面もあり、好きなことを仕事にできていると感じます。
 
これまでのキャリア 入社後illustratorのスキルを活かし、デザイン業務に携わる。データデザインだけでなく描き起こしなども経験している。また日中は営業担当者が外出していることが多いため、来客の受付や電話応対など柔軟に対応。

この仕事のポイント

職種系統 商品企画・プランニング
仕事の中身 日常生活や身の回りで欠かせないモノやサービスを扱う仕事
仕事のスタイル 忍耐力と集中力が必要な仕事
仕事でかかわる人 企業を相手に商談を行う仕事
仕事で身につくもの 新しいモノを生み出す力が身につく仕事
特に向いている性格 大勢の人と協力しながら進めるのが好きな人向きの仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

デザインを勉強してきても、必ずしも仕事に活かせる訳ではないので、巡り合わせも大事だと思いました。やりたいこともしかり、自分が何をすべきかと言う角度で就職活動するのも一案だと思います。

株式会社ファインプラスの先輩社員

営業と生産管理

営業部
R. T
明海大学 経済学部 経済学科

スポーツ向けの営業を担当

営業部
K. T
明海大学 経済学部 経済学科

企画営業職

営業部 PLANNING DIVISION
N. I
女子美術大学 アート・デザイン表現学科

デザイン業務&営業サポート

営業部 PLANNING DIVISION
M.I
武蔵野美術大学 造形学部 工芸工業デザイン学科

世の中の変化にともなう時期

営業部
S.M
日本女子体育大学 スポーツ健康学科

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になる 気になるリストに追加済
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる