鍋屋バイテック株式会社ナベヤバイテック
業種 機械
半導体・電子部品・その他/設備・設備工事関連/精密機器/金属製品
本社 岐阜
インターンシップ・1day仕事体験の評価(-件)
  • 総合評価
  • -
  • 評価が高い項目
  • -

先輩社員にインタビュー

商品企画開発部
礒部 央(30歳)
【出身】富山大学大学院  理工学教育部 機械知能システム工学専攻 卒
【年収】非公開
これが私の仕事 新商品に向けての実験・データの分析
カップリングの新商品についての実験やデータの分析をしています。カップリングはコモディティ化が進み他社との差別化が難しい商品です。そういった市場のなかで、差別化や、さらに高付加価値を持ったカップリングを開発するために日々実験やデータの分析をしています。実験に必要な部品の手配から実験、分析まで行うのは大変ですが、コモディティ化している商品であるからこそ、さらなる高付加価値に向けての開発ということには面白みを感じています。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
新商品開発において特許にからむ仕事ができている
カップリングの新商品開発において、自分の専門分野を活かし特許に関わる仕事ができていることです。学生時代の専門分野である振動工学の知識を活かし、提案したものについて試作を行い、付加価値の高いカップリングをつくることができました。まだまだ製品としては程遠い段階で試行錯誤をしていますが、自分の提案したものについての仕事ができるのが一番嬉しいことです。今後、製品化に向けてまだまだやるべきことは多いですが、この製品に関しては自分が一番詳しいという自負を持って、毎日楽しんで実験やデータの分析をしています。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き 扱っている商品群の多さ
私は「色んな業界に関われる」ことを就職活動の軸としていました。鍋屋バイテック会社は複数の商品群をもっており、多業界のお客様と関わることができると考えたことが一番の理由です。また、鍋屋バイテック会社が抱えている商品群はそれぞれがあまり関連性のないもの(カップリング(回転伝達部品)と特殊ねじ(締結部品など))でしたので、「もしかしたら自分のやりたい商品群を立ち上げることができるかも」と密かに考えています。まだ、社歴が浅く勉強中ですが、やりたいことをやらせてもらえる寛容さも鍋屋バイテック会社を選んだ理由であり、魅力です。
 
これまでのキャリア 入社後、3か月の現場研修、商品企画開発部→中国の関連会社に出向→商品企画開発部で奮闘中!現在6年目。

この仕事のポイント

職種系統 機械・電機・電子機器設計
仕事のスタイル 自分の仕事を自分で決めていく仕事
仕事で身につくもの 客観的に整理・分析する能力が身につく仕事
特に向いている性格 常に新しいものに敏感な人向きの仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

私は「たくさんの企業を見ること」が大切であると考えています。就職活動は自分の興味のある企業・分野に偏ってしまいがちです。しかし、あまり興味のない分野をみてみることで新たな発見が必ずあります。もしかしたら「やっぱりこの業界は向いていない」と感じることもあるかもしれませんが、それもひとつの発見です。また、その会社の雰囲気は実際訪問してみないと感じることはできません。ぜひ積極的にたくさんの企業を見てみてください。

鍋屋バイテック株式会社の先輩社員

自動化機械の設計開発とお客さまの技術的相談の回答

商品企画開発部
伊藤 洸一
岐阜大学 工学部 機械工学科

より多くのNBKファンを作る!!

マーケティング部 マーケティングチーム
磯部 佳央里
信州大学 人文学部 文化コミュニケーション学科

お客様が求めているものを正しく把握し、”ちょうどよいもの”を提供する

営業本部 マーケティング部 インサイドセールスチーム
深田 武志
岐阜大学 工学部 化学生命工学科

特殊ねじ「e-nedzi.com商品」の新商品企画開発をしています!

商品企画開発部
鈴木 加菜子
岐阜大学 工学部 生命工学科

ロボットハンドの全てと全商品の技術的なお問い合わせ対応

商品企画開発部
加地 柊太
中京大学 工学部 電気電子工学科

-

SCM部 オペレーションセンター 生産管理チーム
山田 紗暉
奈良女子大学 理学部 数学科

先輩社員をすべて見る

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になる 気になるリストに追加済 説明会・イベント予約 インターンシップ・仕事体験エントリー
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる