株式会社関西シビルコンサルタントカンサイシビルコンサルタント
業種 建設コンサルタント
建築設計/鉄道
本社 大阪

先輩社員にインタビュー

鉄道設計グループ
H.I(24歳)
【出身】関西大学  環境都市工学部 都市システム学科 卒
【年収】非公開
これが私の仕事 鉄道というインフラを整備するための計画・設計を行っています。
鉄道に関連する構造物(ホーム・土留工)の設計計算書、設計図、数量計算書の作成を行っています。鉄道は地域で生活する方々の重要な交通インフラです。その設計に携わることに手応えを感じ、とても責任ある仕事だと思っています。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
後世に残る仕事!
自分が設計に携わった構造物が後世に残っていくため、やりがいを持って仕事に取り組むことができます。計画は大規模なものから小規模なものまであり、過去の事例を参考にしながら正確な作業を心掛けています。まだまだ勉強中の身なので、自分の力だけではなく先輩方のサポートを受け、日々業務に向き合っています。今後、携わる仕事の幅が広がっていくにつれ、大変なこともあるかとは思うのですが、なにごとも経験です。一人前の技術者を目指して、頑張っていきたいと思っています。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き 公共性の高いインフラ整備の計画・設計に携われるから。
高校生の頃から漠然と「大きな構造物を造るような仕事がしたい」と思っていたのですが、大学で土木を学ぶうちに、インフラ整備の設計に携わりたいというような具体的な想いが出てきました。そんななかでも当社を選んだのは、JR西日本グループという安定した環境の中で、鉄道という公共性の高いインフラに携わることができるということに魅力を感じたから。また、本社が新大阪と通勤に便利な立地であることや、原則転勤がないため仕事とプライベートの両立ができることも大きな理由のひとつです。
 
これまでのキャリア 技術部(現職・1年目)

この仕事のポイント

職種系統 建築・土木技術者
仕事の中身 生活基盤や社会インフラを作り上げる仕事
仕事のスタイル 慎重さと正確さが問われる仕事
仕事でかかわる人 一般消費者・利用者と接する仕事
仕事で身につくもの 客観的に整理・分析する能力が身につく仕事
特に向いている性格 信念を持って物事に取組むことのできる人向きの仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

就職活動は、「自分がどういう人生を歩みたいか」を改めて考える良い機会です。まずは、自分のやりたいことやこの先のライフスタイル、望む職場環境などを考えて臨むことが重要だと思います。その上で、少しでも興味がある企業と出会えたなら、積極的に会社を訪問してみてください。それが思っていた業界とは違っても、自分の目で確かめていくことで視野も広がり、理想とマッチするような仕事が見えてきたりします。ぜひ、楽しみながら取り組んでみてください。

株式会社関西シビルコンサルタントの先輩社員

50年以上にわたり蓄積された実績が日々の業務を支えてくれます。

技術部 構造設計2グループ
S.Y
大阪工業大学 工学部 都市デザイン工学科

ルーティーンワークとは無縁の設計業務です。

技術部 構造設計グループ
K.K
神戸市立工業高等専門学校 都市工学科

自分で描いた図面がカタチになるから人一倍達成感や愛着を感じます。

技術部 鉄道設計グループ
H.O
愛媛大学大学院 理工学研究科 生産環境工学専攻 環境建設工学コース

JR関連の測量調査・全般調査を行っています。

測量調査部
T.T
近畿測量専門学校 情報測量学科

「あいまいな境界線」の歴史に終止符を打つ仕事です。

用地調査部
T.Y
近畿測量専門学校 情報測量学科

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になる 気になるリストに追加済
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる