JRAシステムサービス株式会社ジェイアールエイシステムサービス

JRAシステムサービス株式会社

(日本中央競馬会 関連企業)
業種 情報処理
ソフトウェア/機械設計/建築設計/インターネット関連
本社 東京

先輩社員にインタビュー

情報システム運用部 統合情報システム課
K.K(25歳)
【出身】中央大学  法学部 法律学科 卒
【年収】非公開
これが私の仕事 競馬開催における情報システムの運用・保守業務
競馬予想の材料となる情報(オッズ、調教タイム、競走馬の成績等)をお客様やマスコミ様向けに提供するシステムの運用・保守業務を担当しています。運用・保守業務とはシステムの起動停止や操作(オペレーション)を行うことや、障害対応や点検を行うことでシステムを円滑に効率よく稼動させるための業務です。競馬に関する情報は私たちが運用するシステムを経由、または発信源にして各競馬場・WINSや新聞・インターネット上に公開されています。障害等で情報が提供出来ない、または情報が誤っているといったことが無いように日々運用を改善しながら業務を行っています。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
初めての海外競馬の運用業務を終えられた時
情報システムは競馬をお客様に楽しんで頂くために、既存システムの仕様変更や新規システム・サービスのオープンが比較的多く行われます。その度に新たな運用方法を構築してオープン日に備えなければなりません。私が現在までに一番準備で大変だと感じたのは初の海外競馬発売です。当時2年目だった私は、当時の上司に海外競馬の運用フロー作成を一任され、打ち合わせ、試験、上司への相談を重ねて作成しました。中央競馬とは運用フローが全く異なることもあり、本当にこれで上手くいくのだろうかと思いながら発走を迎えました。無事、運用を終えた際は本当にホッとしたのを覚えています。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き 競馬&システムに関われる会社だった
私は文系の学部出身ですが、特に後々のことを考えずに入学したことや元々理系の科目の方が得意だったこともあって大学で学んでいた分野に全く魅力を感じませんでした。そういったこともあり、就職活動は技術の仕事が出来るところにしようと決めていました。その中で文系出身でも採用率の高いシステム系の会社には魅力を感じていました。元々競馬が好きであったということもあり、競馬関係でシステムの仕事が出来るということでこの会社を志望しました。面接等でも自分の志望理由を全く着飾ることなく言えた数少ない会社であった点も大きかったです。
 
これまでのキャリア 情報システム運用部(現職・今年で3年目)

この仕事のポイント

仕事の中身 趣味・プライベートシーンを楽しくする仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

当たり前だとは思いますが、自分に合った会社を妥協することなく探してみてください。また、就職活動にあたって、「情報」が非常に大事だと思いますので、常にアンテナを張り巡らすことが大切です。

JRAシステムサービス株式会社の先輩社員

勝馬投票券(馬券)の発売・集計・払戻を行うシステムの運用・保守

トータリゼータ運用部 トータリゼータセンター課
R.S
芝浦工業大学大学院 理工学研究科 システム理工学専攻

競馬を開催するために必要な情報をデータベースにて管理

情報システム運用部 ジャリスシステム課
T.N
早稲田大学 基幹理工学部 情報理工学科

ユーザー様の人事給与・勤怠システムの運用・保守ならびに設定管理

情報システム運用部 事務管理システム課
Y.K
関西大学 総合情報学部 総合情報学科

インターネットを利用して勝馬投票ができるネット投票システムの開発業務

システム開発部 トータリゼータ開発課
K.Y
大阪大学 基礎工学部 情報科学科

競走馬情報を管理するシステムの開発

システム開発部 業務管理開発課
K.N
京都府立大学 生命環境学部生命分子化学科

勝馬投票券の発売・払戻を行うシステム、端末の運用・保守

事業所統括部 西事業所統括室 中京事業所
S.K
静岡大学大学院 情報学研究科

先輩社員をすべて見る

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になる 気になるリストに追加済
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる