株式会社きららホールディングスキララホールディングス
業種 福祉・介護
教育関連/人材サービス(人材紹介・人材派遣)/不動産/その他サービス
本社 秋田
インターンシップ・1day仕事体験の評価(-件)
  • 総合評価
  • -
  • 評価が高い項目
  • -

先輩社員にインタビュー

学童クラブ
金 郁馬(18歳)
【出身】常碧大学  人間学部 現代社会学科職課程 卒
【年収】非公開
これが私の仕事 学童クラブでの業務(放課後児童支援員)
市内各所の小学校から、1年生から6年生までのおよそ90名の子どもたちの見守りを担当しております。子どもたち一人ひとりの喜びや、楽しかったことを共有しながら、日々成長していく姿を感じていける仕事です。いつの間にか立派な姿になっていく子どもたちを、保護者様とともに、一番近いところから見守っていけるところが何よりも魅力であり、やりがいでもあります。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
子供たちの成長を感じることができること
子どもたちは毎日、学校やご家庭でたくさんの喜びを見つけてきます。お友達のお話、学校の先生や授業のお話、土日に出かけてきたお話など、いつも通りの出来事から特別なイベントに至るまで、学童に帰ってきた子どもたちは、見つけてきた喜びや楽しさを、我々支援員に聞かせてくれます。学年が上がると、そんなお話の中に、本人が納得がいかなかったこと、それでも我慢したことなど、少しずつ自分の気持ちをぶつけてくれる場面も増えてきます。子どもたちや保護者様と、色々な思いを共有しながら、子どもたち一人ひとりの成長を感じる瞬間が、その仕事について良かったと思います。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き 子どもたちの中で過ごす、支援員の先生の笑顔
子どもたちに負けないくらい、笑顔で子どもたちの輪の中にいる、支援員の姿を素晴らしいと感じました。支援員が笑顔だからこそ、子どもたちも安心して笑顔で過ごすことが出来ますし、保護者様も安心して預けられると思います。子どもたちや先生方の日々の挨拶や笑顔が、一番の魅力と思っています。
 
これまでのキャリア 公立中学校常勤講師→きらら学童クラブ〈4年目〉

この仕事のポイント

仕事でかかわる人 子供と接する機会が多い仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

どんな仕事にも、必ず辛いこと、大変なことはあると思います。しかしその分、やりがいや楽しさを感じることができたり、自身の成長を感じることができたり、辛さを体験しなければ得られないことも必ずあります。マイナスの面を見ようとするのも大事ですが、自分にとってプラスの部分を見つける、前向きな気持ちが大切だと思います。

株式会社きららホールディングスの先輩社員

高齢者の日常生活全般をサポートする

アーバンパレス ショートステイ
佐藤 映樹
東北公益文科大学 公益学部 公益学科

新規事業部の立ち上げと各事業部への提案と相談対応

総合企画 営業部
佐藤 大樹
日本工業大学大学院 工学研究科情報工学専攻 博士前期課程修了

経理事務。売掛金計上、請求書作成など経理、電話対応、お客様対応等

事務部 主任
佐川 小百合
東北福祉大学 社会福祉学部 社会福祉学科

通所介護事業所(デイサービス)の管理業務

アーバンパレス デイサービス 管理者
佐藤 智哉
仙台医療技術専門学校

学童クラブ支援員

学童クラブ
溝口 楓実
滋賀大学 教育学部 初等英語

保育園での保育業務

きらら保育園
伊藤 清華
東北文教大学 人間利部子ども教育学科

先輩社員をすべて見る

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になる 気になるリストに追加済 説明会・イベント予約 インターンシップ・仕事体験エントリー
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる