株式会社松井製作所マツイセイサクショ

株式会社松井製作所

自動車部品/自社開発/一貫生産/ジョイント/シャフト/海外
業種 自動車
輸送機器/金属製品/機械/機械設計
本社 東京

先輩社員にインタビュー

エンジニアリング部
中村 洸斗(25歳)
【出身】日本大学  生産工学部 機械工学科 卒
【年収】非公開
これが私の仕事 製品の設計。製図や製品の調査など
プロペラシャフトに使われる構成部品であるヨークやスプラインシャフト、スリーブ等を設計する仕事をしています。
実際には、以前使用していた図面の内容を確認し、変更を加えて再び図面を描くことや、現場から教えてもらう情報(現品と図面が合っていない、作業する時に記載があると便利な情報など)を加筆修正したりしています。
自分が作業をしたことで、現場から製品を作りやすくなったなどの声が聞こえると喜びを感じます!
設計時間は、1製品1~2時間でできるものもあれば、2週間の試作待ちを含めて1ヶ月程かかるものまで様々ありますが、自分の描いた図面通りに製品が作られ、現物を見ると「設計って楽しい!」と思います。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
しんどかった・・・けど、格別の達成感を感じた!
今までで一番印象的だったことは、ある製品の溶接手法を変更するために、比較実験を行ったことです。
2種類の溶接方法について実験や調査を行いましたが、最初は上手く結果が出ず、関係しそうな文献を端からあさったり、時間を見つけては上司や先輩に相談しつつ、約3週間かけて何度もトライしました。
最終的には2種類のうちの1つの方法で結果を出すことができましたが、こんなにしんどい思いをしたのは初めてだったので、結果が出た時の安堵感ややりきった時の達成感は格別でした!
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き 多くの人の安全に影響する仕事
動力を伝えるプロペラシャフトは、人によっては気にしないかもしれないけれど、安全走行に影響する重要な部品になります。
そんな重要な部品を自らの手で作り上げる仕事というのはとても大切な仕事だと思い、入社を決意しました。
 
これまでのキャリア 技術課試作ライン(1年)→エンジニアリング部(設計)(現職・今年で2年目)

この仕事のポイント

職種系統 機械・電機・電子機器設計
仕事の中身 生活基盤や社会インフラを作り上げる仕事
仕事のスタイル 目標をきちんと予定通り進めることが必要な仕事
仕事で身につくもの 臨機応変な対応力が身につく仕事
特に向いている性格 段取り上手な人向きの仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

自分の将来を決める大切な活動です。
今、目先のことだけでなく、将来どうなっているのかという点も考えながら、焦らずゆっくりと頑張ってください!

株式会社松井製作所の先輩社員

生産管理。工場の生産計画の立案や生産ラインの進捗を管理する業務

茨城製造部 生産課
中西 直哉
学習院大学 法学部 政治学科

車のドライブシャフトに使われる金属部品の圧入・溶接作業

茨城製造部 製造課
匿名希望
足利工業大学 工学部 創生工学科

社内、社外のプロペラシャフトなどを試験機にかけて、そのデータを取る仕事

エンジニアリング部
味田 拓也
日本工業大学 工学部 機械工学科

自動車部品の生産管理

茨城製造部 製造3課
佐藤 孝祐
中央大学 理工学部 精密機械工学科

部品の製造。部品の試作。

茨城製造部 技術課(試作)
匿名希望
日本工業大学大学院 工学研究科 機械システム工学専攻

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になる 気になるリストに追加済
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる