大分県民共済生活協同組合オオイタケンミンキョウサイセイカツキョウドウクミアイ
業種 共済
本社 大分
インターンシップ・1day仕事体験の評価(-件)
  • 総合評価
  • -
  • 評価が高い項目
  • -

先輩社員にインタビュー

総務部
板井 美智瑠(28歳)
【出身】九州大学  経済学部・経済工学科 卒
【年収】非公開
これが私の仕事 お客様対応・会議等の計画及び資料作成・庶務的なこと。
総務業務は、多岐にわたりますが、お客様対応はもとより、新卒採用サイトの編集、全国生協連・官公庁からの文書等の対応、役員会の資料作成などが主な仕事です。理事会が無事終了し、必要書類の整理が終了すると、ホッとして、何とも言えない達成感があります。
昨年は、県による行政検査が行われ、本来、管理職が行うべき資料の作成の補助を担当しました。当組合は、若くて経験不足でも、責任ある仕事に関わることができます。これは、他社ではなかなか経験できないことだと思います。日々緊張感とやりがいを感じています。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
お客様に共済の内容をご説明し、ご加入いただいた時は、喜びを感じます。
お客様は、パンフレットをしっかり読んだ上で、納得できるまで質問されます。私達は、入職直後から研修を受けますが、その内容を、お客様が理解できるよう説明することは、難しいです。規約を読み上げるだけでは伝わりにくく、平易かつ節度ある言葉で説明をする必要があります。私は、努めて時間を見つけ、資料、規約を読み込み、知識を深めました。また、お客様との対応が終わった後、反省点を見つけ、改めるとともに、次回のために工夫をする、ということを繰り返し、1年以上たって、最近やっと「説明が分かりやすかった。」と、言っていただけるようになりました。徐々に、お褒めいただくことが増え、それがくすぐったくも、とても嬉しく、自分の成長を実感できるようになりました。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き 母から「県民共済は職員の対応が良く、明るい職場だよ。」と聞き、決めた。
私は就職先として、大分・福岡・東京を希望していました。そんな中、母から、県民共済はどう?と勧められました。理由は、保険の見直しで、当組合に電話で問い合わせたところ、職員の対応が明るく感じが良かった、とのことでした。当時の私は、“共済”というものがよく分かりませんでしたが、採用サイトを見ると、“助け合い”とあり、きっと優しい会社なんだろうな、と好印象を持ちました。私も確認したいことがあり、私も電話してみると、とても丁寧な応対で、ますます安心できました。優しく、明るい職場と思い、志望しました。実際に働くと、優しい人ばかりで、良好な人間関係が築けています。
 
これまでのキャリア 総務(現職・今年で7年目)

この仕事のポイント

職種系統 総務・業務
仕事の中身 日常生活や身の回りで欠かせないモノやサービスを扱う仕事
仕事のスタイル 臨機応変な対応力が必要とされる仕事
仕事でかかわる人 一般消費者・利用者と接する仕事
仕事で身につくもの 交渉力・折衝力が身につく仕事
特に向いている性格 ヒトの気持ちを理解し、相手に合わせた対応がとれる人向きの仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

私は、出版社志望でしたが、見事に全敗でした。憧れの業界で働きたい一心で就活を始めましたが、それだけに絞ると、落ちた時の落胆が大きいです。知らない業種や会社にも、目を向けてみてください。様々な会社を見ることで、自分の興味が変わったり、新たな発見があると思います。合否に一喜一憂せず(実際はしてしまいますが、、)引きずらず、どんどん受けてみてください。遠方での面接は、割り切って、プチ観光するくらいの楽な気持ちで、息抜きしながら楽しんで!

大分県民共済生活協同組合の先輩社員

電話応対や窓口業務など、幅広い業務を担っています!

加入サービス部
田原 幸奈
大分大学 経済学部地域システム学科

共済金の請求書類を審査及び支払い業務。

共済金サービス部
石丸  勝也
久留米大学 文学部情報社会学科

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になる 気になるリストに追加済
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる