奥友建設株式会社オクユウケンセツ

奥友建設株式会社

名監督、街づくり、建設インフラ
業種 建設
設備・設備工事関連/鉄道/不動産/その他製造
本社 兵庫

先輩社員にインタビュー

工事部
福山 恭平
【出身】大阪商業大学  商学部 商学科 卒
【年収】非公開
これが私の仕事 1人では成り立たない仕事
現在は構造物の工事が大まかに終了した後に行う、土工事・排水関係の工事をしています。朝出勤してから出面確認やミーティングを行い、一日のほとんどを現場巡視または作業員と共に働いています。定時頃から片付け作業や明日の予定などの内業を行い、一日を終えます。また、工事というのは1人では成り立たない仕事です、そのため作業員や他の業者さんと上手く連携をとって関わる人全員が働きやすいようにしていくことも自分の大切な仕事だと思っています。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
構造物の完成に自分が携われた事
やりがいを感じたことは構造物が完成していくのを目の前で見ていけることです。徐々に完成していく構造物を見ると自分自身がこの工事に関わっていることを感じることができます。また、自分自身一つ一つできることが増えていき、工事の一員として貢献していることを感じれたことが嬉しく思います。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き 人数の少ない会社だからこそ深い『繋がり』がある
私の入社の決め手は人間関係の良さです。私が就活していた時の軸は働きやすさでした。せっかく長い間働くなら、働いていて楽しく、働きやすい環境がある会社を選びたいと思っていました。また、奥友建設は中小企業ですので、大手企業にはないアットホームさや人との深い繋がりを経験できると思いました。人それぞれ感じるものは違うと思いますが、会社の温かさや優しさを一番感じたので入社の決め手になりました。
 
これまでのキャリア 施工管理職(3年目) 大卒2019年入社

この仕事のポイント

職種系統 施工管理
仕事の中身 生活にプラスアルファな喜びや潤いを提供していく仕事
仕事のスタイル 何人もの人を動かすリーダーシップが問われる仕事
仕事でかかわる人 その道のプロと呼ばれる人と一緒に進める仕事
仕事で身につくもの 人を動かしたり、管理する能力が身につく仕事
特に向いている性格 使命感に燃えやすい人向きの仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

今思うと私自身も学生という時間は貴重な時間でした。自由な時間がいっぱいあります。社会に出るということはそれなりに自由がなくなり、仕事のために自分の時間を削ることもあるでしょう。しかし、今楽しむことで社会に出るという責任も生まれると私は思います。なので学生の皆さんは遊び疲れるぐらい学生という時間を楽しんで下さい。そして、新たな気持ちで社会人を迎えてほしいです。

奥友建設株式会社の先輩社員

誤差のない正確性が問われる仕事です

工事部
宮前 良平
京都建築大学校 建築専攻科

測量が一番大事

工事部
山中 皓介
関西学院大学 文学部 文化歴史学科

地下鉄の新設工事

工事部
奥田 泰覇
京都産業大学 法学部 法律学科

地下を有効活用するための工事を監督

工事部
中村 慎太朗

土木工事の施工管理などの管理業務

工事部
橋本 龍一

工事現場の現場監督

工事部
前田 将平

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になる 気になるリストに追加済
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる