株式会社 中海テレビ放送チュウカイテレビホウソウ

株式会社 中海テレビ放送

放送/通信/インターネット関連/広告/エネルギー/環境
業種 放送
通信/インターネット関連/広告/エネルギー
本社 鳥取
インターンシップ・1day仕事体験の評価(-件)
  • 総合評価
  • -
  • 評価が高い項目
  • -

先輩社員にインタビュー

放送事業本部報道部
柴 宗摩(26歳)
【出身】兵庫県立大学  経済学部国際経済学科 卒
【年収】非公開
これが私の仕事 地域のニュースを届ける報道部で記者として働いています
報道部では、地域のニュースを毎日放送しています。私は記者として日々取材に出て、現場での撮影・ニュース内容の原稿作成・映像編集まで一人でこなします。
ニュースを通して地域の話題や課題などを地域の方に知って頂きたいという想いで日々取り組んでいます。
中でも、一生懸命楽しく部活動をしている学生の様子を皆さんに知って頂き、応援してもらいたいと思っています。取材をする事で、自分自身も元気をもらっています。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
クリエイティブな仕事
自分が取材・撮影・編集をしたものが人の目に留まるというのは他にはない醍醐味であり、その映像を見て何か感じてもらえることが大きな達成感になります。
特に心に残っている取材は、小学生が校内の児童全員分のマスクを手作りしたというものです。新型コロナウイルス流行でマスクが手に入りにくかった中、みんなのためにミシンを使いマスクを作る児童の姿に心打たれました。2分30秒程度の短いニュースでしたが、社内外から感動したという声を頂いた事で、今後も地域の頑張っている子どもたちをもっと知ってもらいたいと思うようになりました。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き 話しを聞いた企業の中で一番具体的に地域貢献を掲げていると感じたこと
もともとテレビ局で働きたいと思っていました。映像を通じて地域に貢献出来たらとの思いで中国・関西地方を中心に就職活動をしていました。
その中で、中海テレビ放送のことを知り、説明会に参加しました。自社のことを大きく言うのは恐縮ですが、中海テレビ放送は話しを聞いた企業の中で、一番具体的に地域貢献を掲げていると感じました。それは、毎日の地域のニュースや、地域密着のイベントや電力などです。
また、他県のケーブルテレビ局からよく視察していただいているので、中海テレビ放送の地域貢献の形が他社の参考となっていれば嬉しく思います。
 
これまでのキャリア 報道部(3年目)
※取材当時は報道部2年目

この仕事のポイント

職種系統 記者・ライター
仕事の中身 生活にプラスアルファな喜びや潤いを提供していく仕事
仕事のスタイル 臨機応変な対応力が必要とされる仕事
仕事で身につくもの 新しい動きに敏感になり、幅広い知識が身につく仕事
特に向いている性格 信念を持って物事に取組むことのできる人向きの仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

就職活動の面接は、企業は学生が入社したらどんな形で貢献してくれるのかを見ていると思います。
自分が本当に入りたいと思った企業があれば、ホームページなどでその企業のやっていることを知り、自分なら何ができるか、何をしたいかを考えてみてください。
それを面接で話せばよいと思います。

株式会社 中海テレビ放送の先輩社員

報道部所属時は地域のニュースを毎日発信

放送事業本部制作部
原 綾也佳
鳥取大学 地域学部地域文化学科

ケーブルテレビの営業。加入見込み発掘からクロージングまで

営業部営業一課
平井 嘉津之
大阪教育大学 学校教育教員養成課程小学校コース

番組制作、編集、CM制作、番組出演

放送事業本部制作部
匿名
熊本大学 文学部文学科

お客様への契約業務・イベントの企画運営

営業部営業一課
清山 優希
関西学院大学 総合政策学部総合政策学科

お客様に喜んでいただけるようなサービスの提案

営業部営業一課
中田 智也
佛教大学 社会学部現代社会学科

放送や通信の設備を管理しているシステム実装図の作成をしています

技術部システム技術課
松本 将太
米子工業高等学校 環境エネルギー科

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になる 気になるリストに追加済 インターンシップ・仕事体験エントリー
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる