株式会社ドラフトドラフト

株式会社ドラフト

【空間デザイン】建築・インテリア・プロダクト
  • 株式公開
業種 建築設計
建設/文具・事務機器・インテリア/建設コンサルタント
本社 東京

先輩社員にインタビュー

プロジェクトマネジメント部(PM)
町田 航佑
【出身】日本大学  生物資源科学部・生物環境工学科 卒
【年収】非公開
これが私の仕事 高い施工品質でデザインを支える
PMの中でもプロジェクトの施工段階におけるスケジュール管理や品質管理を行っています。

ドラフトの高いデザイン性を具現化するために施工チームが果たす役割は大きく、「量産型」の施工方法だけではなく、普段使わない材料を敢えて使う等、デザイン性を守るための施工を常に意識しています。また、決められた予算に対して施工方法を決めていく必要があるため、コスト管理の知識や施工の専門性は身に付きます。

最初の数年はわからないことが多く、ただ前を向いて走っているという感覚でしたが、今はプロジェクト全体を俯瞰し、効率的に仕事ができるようになったと思います。良いデザインを創り上げるためには経験と知識の積み重ねが大事なので、常に探究心を持って仕事に打ち込めるような、ストイックで貪欲な人に向いていると思います。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
チーム力と柔軟なマインドを大切にし、デザインを最後まで完成させること
「現場は生き物」という言葉がありますが、実際に工事が開始すると予期できないことが起こります。図面上で描ききれないディティールへの対応や予算に対して上がった原価のコスト調整。現場で起きる課題に対して、柔軟に対応していく必要があり、施工会社やデザイナーの方々と相談して解決策まで導いていきます。大変なことは多いですが、その分やり甲斐は大きく、その過程もまた楽しいです。関係者と協力し、現場という最後のステップでデザインを無事に完成させるのが使命であるとも言えます。

引き渡しの時、お客様から「ドラフトはデザインも良いけど、施工もいいよね」と言っていただけた時はとても嬉しく思います。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き 仕事を通じて成長できる環境
ドラフトの選考段階を通じて出会った社員の「人の良さ」に惹かれたこと、また、早い段階で業務を任せてもらえる社風に魅力を感じ入社を決めました。実際に入社してみると、みんな仕事に対し、集中して本気で取り組んでいて驚きましたね。また、先輩や上司といった適切な上下関係は維持しながらも、若手だからといって必要以上に遜った対応をするような文化はなく、お互い自然体での付き合いをしている会社だと、働いていて日々実感します。
 
これまでのキャリア 2015.04 入社 →  OJT  →  2015.10 プロジェクトマネジメント部 配属 →2019.11 プロジェクトマネジメント部 マネージャー

この仕事のポイント

仕事のスタイル 臨機応変な対応力が必要とされる仕事
仕事で身につくもの 臨機応変な対応力が身につく仕事
特に向いている性格 大勢の人と協力しながら進めるのが好きな人向きの仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

仕事選びにおいて、自分のやりたいことや、大切にしたいと思っているものを信じて就職活動をしてみてください。世の中には色々な会社があり、色々な考え方があります。自分なりの判断軸をしっかりと持って、企業や仕事を選んでほしいと思います。

株式会社ドラフトの先輩社員

プロジェクトを通じて個々が成長できるように

企画制作部
吉野 竜大
明治大学 理工学部・建築学科

入社3年目で都市開発プロジェクトのデザイナーへ

企画制作部
村上 光穂
多摩美術大学 美術学部・環境デザイン学科

自分の考えと行動でプロジェクトを成功に導く

プロジェクトマネジメント部(PM)
石山 暁寛
法政大学 デザイン工学部・建築学科

全体を俯瞰し、周囲を巻き込みながらプロジェクトを進める

プロジェクトマネジメント部(PM)
佐藤 里沙
立命館大学 国際関係学部・国際関係学科

関係する人たちの想いを束ねて形にする仕事

プロジェクトマネジメント部(CM)
宮内 香奈
武蔵野大学 環境学部・環境学科

DRAFTのクリエイティビティを社会に発信

CMR部
長塚 真唯
立命館アジア太平洋大学 国際経営学部・国際経営学科

先輩社員をすべて見る

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になる 気になるリストに追加済
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる