社会福祉法人 正武福祉会セイブフクシカイ

社会福祉法人 正武福祉会

特別養護老人ホーム さんらく苑/高齢者/介護/福祉
業種 福祉・介護
医療関連・医療機関/その他サービス/スポーツ・フィットネス・ヘルス関連施設/団体・連合会
本社 大阪
インターンシップ・1day仕事体験の評価(-件)
  • 総合評価
  • -
  • 評価が高い項目
  • -

先輩社員にインタビュー

介護職員 Iさん
【出身】大阪経済大学  経済学部 地域政策学科 卒
【年収】非公開
これが私の仕事 入居者様を笑顔にするのも私の仕事の一つです。
施設に入所されている高齢者の方(入居者様)の日常生活全般をサポートすることが仕事です。
サポートの中身は、日常生活を送ることだけでではありません。入居者様に、楽しい生活を送っていただくためにお手伝いすることも私たちの仕事です。
お誕生日会や、外出行事、歌を歌ったりと楽しい行事を行って、入居者様が笑顔になって、楽しい日常生活を送れるようにサポートするのが私の役目です。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
一緒に働く仲間からの言葉で、仕事に向いていると気づけたとき。
私は全く介護の知識がない状態で仕事を始めました。この仕事に就くと、当たり前ですが知らないことが多く、覚えることがいっぱいで、入所当時は毎日が本当に大変でした。
先輩は、優しい人が多くて、いつも精一杯の私に「お疲れさま」「明日もがんばって」と優しい声をかけてくれました。
ある時、その先輩の一人が、事情があって仕事を辞められる時、お手紙をいただいたのです。その手紙には「Iさんは、毎日仕事を頑張っているね。この仕事に向いているよ」と、私の仕事を見ていてくれ、評価していてくれたことに気づきました。その時の私は、泣きそうなくらい嬉しくて、毎日大変だけれど、これからも頑張ろうと思いました。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き 人と話すことが好きだから、さんらく苑で楽しく仕事ができそうだと思った!
私は、誰かの役に立つ仕事がしたいという漠然な思いで就職活動を行っていました。
特にやりたいこ仕事も決めることができていない状態で、就職活動に行き詰っていた時に、母親が介護の仕事をしていたことをふと思い出しました。介護ってどんな仕事?と、ふとしたことがきっかけで介護の仕事も見てみようと思ったことです。もともと、アルバイトで接客業をしていたので、人と話すことが好きだったということもあり、さんらく苑に見学に来た時に、色々な人と話せて楽しそうな仕事だと感じました。さんらく苑を選んだのは、多くの人とお話ができて、楽しく仕事ができるなと思ったからです。
 
これまでのキャリア さんらく苑 3階フロア配属⇒介護職(5年目)

この仕事のポイント

職種系統 介護福祉士
仕事の中身 高齢化社会について考える仕事
仕事のスタイル 臨機応変な対応力が必要とされる仕事
仕事でかかわる人 高齢者と接する機会が多い仕事
仕事で身につくもの 臨機応変な対応力が身につく仕事
特に向いている性格 大勢の人と協力しながら進めるのが好きな人向きの仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

自分のしたいことや自分の性格を知る、自己分析が一番大事だと思います。皆さんも就職活動を通して多くの人に会うと思いますが、私は、就職活動で知り合った友人と現在も仲良くしています。社会人になっても、就職活動で知り合った他職業についている友人と仕事の話をすると、自分の知らない仕事について知ることができたり、自分の視野を広めたり、お互いの悩みや愚痴を言い合えたりすることができます。仕事をする上でも、そういった友人は大切にしてほしいと思います。

社会福祉法人 正武福祉会の先輩社員

ニーズに沿った生活を届ける仕事です。

介護職員 Mさん
大阪保健福祉専門学校 介護福祉科

生活に「楽しみ」を持ってもらう仕事です!

介護職員Mさん
大阪城南女子短期大学 人間福祉学科

特養に入居されている方の生活全般のお手伝いです!

介護職員 Kさん
関西福祉科学大学 社会福祉学部社会福祉学科

困りごとを解決し、喜んでもらう仕事です!

介護職員 Tさん
龍谷大学 社会学部 臨床福祉学科

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になる 気になるリストに追加済 説明会・イベント予約 インターンシップ・仕事体験エントリー
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる