南海通運株式会社ナンカイツウウン

南海通運株式会社

センコーグループ
業種 海運
陸運(貨物)/倉庫/コンサルタント・専門コンサルタント/その他サービス
本社 大阪
インターンシップ・1day仕事体験の評価(-件)
  • 総合評価
  • -
  • 評価が高い項目
  • -

先輩社員にインタビュー

国際事業部 通関課
匿名
【出身】同志社女子大学  学芸学部国際教養学科 卒
【年収】非公開
これが私の仕事 輸出入される貨物の通関業務と配送・納品の手配まで
主に海外から日本の港に到着した貨物の通関・国内配送手配をしています。貨物の種類は化学品やアパレル商品など多岐にわたります。
例えば服を輸入する場合、その服の材質やどのような仕様になっているかなど通関申告に必要な情報や書類をお客様から入手して通関の準備を行います。
材質や仕様が少し違うだけで輸入の際に納付しなければならない関税の金額が大きく変わったり、輸入申告をスムーズに進められない場合もあるので、
お客様から正確な情報を提供していただくよう説明をしたり、密なやり取りを行うよう心がけています。
また、通関の準備と平行して貨物の納品スケジュールについてもお客様と調整をし、ご希望の場所と日程に貨物をお届けするための手配も行っています。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
お客様から感謝の言葉をいただけたとき
日本からアメリカへ輸出した貨物を、ふたたび日本へ輸入する貨物の通関の依頼を受けたことがありました。
日本へ再輸入される貨物は、条件を満たしていれば輸入の際に税金の減額が可能な場合があり、お客様がこの制度の利用を望んでおられました。
貨物の品番や種類が非常に多く書類の確認をするのにも一筋縄ではいかず、輸入申告に入るまでに数えきれないほどお客様とやり取りを行いました。
準備した書類を持って税関にも足を運び、税関職員に助言を求めに行くこともありました。
最終的に輸入申告に漕ぎつけるまでに約ひと月必要とはなりましたが、輸入許可が下りた時はお客様から感謝の言葉を頂いた時は大きな達成感がありました。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き 海外との繋がりを感じられ、物流の一部を担える点
学生時代に留学していた経験から海外と繋がりを感じられる仕事がしたいと思うようになり、就職活動を通して通関という言葉を知りました。
普段私たちが使用している日用品から機械やインフラに関する機材など、幅広い種類の貨物の物流の一部を担える点に魅力的を感じます。
また、課をこえて社員同士のコミュニケーションがしやすい雰囲気も良いと思います。
 
これまでのキャリア 現職8年目

この仕事のポイント

職種系統 貿易事務・国際事務
仕事の中身 日常生活や身の回りで欠かせないモノやサービスを扱う仕事
仕事のスタイル 目標をきちんと予定通り進めることが必要な仕事
仕事でかかわる人 その道のプロと呼ばれる人と一緒に進める仕事
仕事で身につくもの 臨機応変な対応力が身につく仕事
特に向いている性格 使命感に燃えやすい人向きの仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

はじめは自分がやりたいことが何かはっきりとわからない時もあると思います。そんな時はたくさんの業界の説明会に参加したり資料を取り寄せたりして広く情報を得ることもおすすめです。
周りの友人の内定状況が気になったり焦りも出てくることもありますが、自分は自分。どうか納得できるまで就職活動を続けてください。

南海通運株式会社の先輩社員

海上輸入貨物の通関から納品までを担当。

国際事業部 通関課
徳永 かのこ
立命館大学 国際関係学部 国際関係学科

商品の輸出入を行う企業の代わりに税関官署へ申請し、配送の手配をする仕事

国際事業部 通関課
伊佐 真一
佛教大学 英文学科

貨物の物流手配

国際事業部 営業推進課
匿名

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になる 気になるリストに追加済
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる