株式会社CBCクリエイション
シービーシークリエイション
2023

株式会社CBCクリエイション

中部日本放送株式会社(CBC)の100%出資の制作会社
業種
放送
広告/通信/情報処理/芸能・芸術
本社
愛知

私たちはこんな事業をしています

「花咲かタイムズ」
「ゴゴスマ-GO GO ! Smile!-」
「チャント!」
「キューピー3分クッキング」など

CBCテレビで放送されている様々な人気番組や
企業・官公庁PR動画制作の他、イベント等の企画・運営を行っています。

歴史は国内でも古く、民放第一声の「中部日本放送(CBC)」グループです。

企業の安定性はバツグンで
東京から転職してきたディレクターも数多く在籍しています。

当社の魅力はここ!!

事業・商品の特徴

人気の番組制作だけでなく、地方創生も手掛けています!

土曜朝の人気情報番組「花咲かタイムズ」。当社はその番組制作を2016年4月から請け負っています。他にも今年3月から関西へのオンエアも始まった「ゴゴスマ」など、人気番組の制作に数多く関わっています。当社は、中部日本放送株式会社(通称CBC)100%出資の制作会社として、60年以上にわたり多種多様な映像作品を手掛けて参りました。東海地方はもちろん、全国的にも屈指の歴史と実績を誇ります。また番組制作だけでなく、地方創生に関わる事業も展開。例えば東海の過疎地を支援するため、イベント等の企画・提案を通じて「ワーケーション」できる環境づくりを支援。地方に人を呼び込むための手助けをしています。

仕事内容

番組制作からイベント企画運営まで多様な仕事があります!

「花咲かタイムズ」、「ゴゴスマ」や「チャント!」、全国ネットの単発番組や各種バラエティ番組など、様々なジャンルの番組に関われる当社。番組への関わり方も様々です。“制作ディレクター”としてコンテンツの企画・制作。撮影・音声・照明などの取材クルー、映像を作り上げる編集・録音・CGなど様々な活躍のカタチがあります。また、映像制作とは異なるイベント企画・プロデュース事業も展開。こちらは「番組制作」という枠組みを超え、企業と協業したり、官公庁のPR映像制作を行ったり、答えのない社会問題を解決するための提案を行ったりと、テレビの世界とはまた違ったやりがいが得られます。

会社データ

事業内容 ●テレビ番組の企画・制作
●PV、CMなどの企画・制作
●4K映像の撮影・編集
●CG制作、VR・ARコンテンツ制作
●Webサイトの企画・制作
●各種事業、イベントの企画・制作・運営
●楽曲、印刷、出版などの企画・制作
●広告代理業
設立 ■1955年(昭和30年)6月1日 設立
※旧商号である「株式会社シービーシーテレビ映画社」として設立
資本金 ■4000万円
従業員数 ■146名(男性117名 女性29名)2021年3月末現在
売上高 ■22億4100万円(2019年度)
代表者 ■代表取締役社長  林 正治
事業所 ■本社:愛知県名古屋市中区新栄一丁目2番8号 CBCアネックス
主な実績 【放送】
<レギュラー番組>
「花咲かタイムズ」
「ゴゴスマ- GO GO ! Smile ! -」
「チャント!」
「キューピー3分クッキング」
「うまい!の極み」
「サンデードラゴンズ」
「ちょい足し 魔法のワンスパイスバラエティ」 ほか

<単発番組>
「サンドウィッチマンのどうぶつ園 飼育員さんプレゼン合戦~ZOO-1グランプリ」
「学ぶのは今だ!エネルギーのこと考えてみた」
「確かめたくなる!新幹線クイズTV」
「SING TO LIVE」
「SING OR DIE」
「サンドウィッチマンが認知症とガチで向き合ってみましたTV」
「サンドウィッチマンの深ボリ!~障害者と家族・ヘルパーのホンネ~」
「イマドキの就活!それホント?」
「花咲かタイムズ10周年特番」
「東海地方の有名スポットでワォ! 笑わせ旅」
「ひざ専門医と経験者が伝えるテレビ~ひざの痛みと治療法の話」
「オリジナルレシピでフードバトル フードトラックサバイバル」
「イッポウSP防災列島2019」
「山里の魅力創造社旅MAX」
「クラウンズへの招待」
「大相撲前夜祭~名古屋場所~」
「鈴鹿8耐ドキュメント」
「消えていく今~7秒の記憶と生きる~」(カメラ・編集・CG)
「よりそい~静寂と生きる難聴医師~」(カメラ・編集・CG)
「ヤメ暴~漂流する暴力団離脱者たち~」(カメラ・CG)ほか

【企業・官公庁映像】
「G20 愛知・名古屋外相会合交通規制のCM」
「下呂温泉インバウンドプロモーション動画」
「あいち航空ミュージアム“3Dオリエンテーションシアター”」(館内映像)
「あいち航空ミュージアムプロジェクションマッピング“飛翔のしくみ”」(館内映像)
「愛知環状鉄道開業30周年映像」
「名古屋港PR映像」
「四日市市政情報番組」
「名古屋大学医学部附属病院~病院概要~」
「MAG!C☆PRINCEライブ映像」
「名古屋大学医学部附属病院~病院概要~」
「大垣共立銀行キッズダンスTVCM」
「災害イベントVR・ARコンテンツ制作」 ほか

【企画事業運営】
「山里の魅力創造発信事業プロジェクト」
「大規模津波防災訓練運営」
「木曽三川水防演習運営」
「名古屋市消費生活フェア」
「奥三河パワートレイル」 
「飛島村ふるさとフェスタ」
「トヨタ労組各種イベント」 
「あいちの地場産業魅力発信事業」
「東三河移住オンラインイベント」
「愛知県友好提携40周年事業」 ほか
沿革 【1955年】会社設立

【1956年】CBCテレビ放送開始とともにニュース・
       スポーツニュース・テレビ用映画の制作開始

【1959年】一般短編・記録・PR映画の受注制作開始

【1978年】出版・印刷物関係の制作開始

【1979年】VTR機器を設備、ビデオ作品制作開始

【1990年】ハイビジョン(HDTV)作品の制作開始

【2003年】株式会社CBCヴィジョンの制作事業部に関する事業を承継し、
       社名を株式会社CBCクリエイションとする

【2015年】創立60周年を迎える 4K作品の制作を始める

【2017年】CBCアネックスへ事務所移転 4K編集室、新MA室稼動
        VR・ARコンテンツ制作開始
系列 中部日本放送株式会社(100%出資)

【加盟団体】
■名古屋商工会議所
■中部映像関連事業社協会
■中部写真記者協会
■全国放送派遣事業協会
■社団法人日本音楽著作権協会
気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました

ログイン・会員登録

ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
まだ会員でない方は
会員登録(無料)

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)