株式会社ダイクレダイクレ
業種 金属製品
建材・エクステリア/建設/設備・設備工事関連/非鉄金属
本社 広島

先輩社員にインタビュー

環境・エネルギー事業部 広島工場 品質保証課
福田 貴雄
【出身】愛媛大学  工学部 機能材料工学科 卒
【年収】非公開
これが私の仕事 品質を守る砦の仕事、熱交換器の品質管理を担当。
私が担当するのは熱交換器の品質に関わる業務です。Φ10.0のフィンチューブ~集合体では重さ40tの大型の熱交換器まで、お客様の仕様に合わせて製作・検査要領書を作成。完成した製品の検査記録の作成を行っています。

お客様の要求通りに製品が作られているか確認するために日々の生産現場の品質パトロールは欠かせません。生産担当者との日頃のコミュニケーションはもちろんのこと、特に注意するポイントは「常にお客様の立場になって考える」こと。客観的に製品をチェックすることが重要になります。

また、発生した問題に早急に対応するためにも、報告・連絡・相談は徹底するようにしています。ミスやクレームを減らしていくことで、お客様の信頼も得られ、自分への自信にもなります。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
お客様の立会検査が、無事に終わった時。
品質保証課の出勤日数と、お客様立会検査の回数はほぼ一緒です。
当社の中でも、お客様と直接の関わりが多い部署と言えます。

お客様立会検査の対応も行うため、自社製品の勉強はもちろん、立会中の質問などその場の対応能力を身に付けることも心がけています。熱交換器の客先との立会検査は、寸法・外観検査や耐圧試験等を行います。

この立会検査に合格した後、「ダイクレさん良いモノを作っているね。」とお客様に誉められる時が一番嬉しいです。この仕事をやってきて良かったなぁと、今までの苦労を忘れるほど、嬉しくなる瞬間です。

お客様あっての仕事ですので、信頼を頂けていると感じたときに一番やりがいを感じます。今は先輩にサポートして頂きながら対応していますが、一人で対応できるようになれば、喜びは倍増すると思います。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き 魅力ある上司・先輩に囲まれ、色んなことにチャレンジできる。
私は地元広島で働きたいという思いがありました。広島で就職活動をしている中で、社員の人の温かさや社内の雰囲気に魅力感じ、この会社に決めました。今でも、時には優しく、時には厳しく、魅力ある先輩方にサポートしていただきながら充実した日々を送れています。

また、若いうちから色んなことにチャレンジできると思います。「成功の反対は失敗ではなく、何もしないこと」と教えられました。失敗を恐れずに、何事にも挑戦させていただける環境の中で仕事ができていると思います。
 
これまでのキャリア 生産課(1年間)→品質保証課(現職・今年で2年目)

この仕事のポイント

職種系統 生産管理・品質管理・メンテナンス
仕事の中身 生活基盤や社会インフラを作り上げる仕事
仕事のスタイル 慎重さと正確さが問われる仕事
仕事でかかわる人 企業を相手に商談を行う仕事
仕事で身につくもの 上質のサービスや商品に接し、知識・教養が深まる仕事
特に向いている性格 使命感に燃えやすい人向きの仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

就職活動は自分自身を見つめ直すいい機会だと思います。たくさん悩んで「自分らしさ」を見つけてください。たとえ思うような結果にならなくても、その経験が今後必ず役に立つはずです。面接では、形式にこだわらず自分の素直な気持ちで話すことが良いと思います。不安も多いとは思いますが頑張ってください。みなさんと働ける日を楽しみにしています。

株式会社ダイクレの先輩社員

機械設備の保守、メンテナンス。

技術本部 設備一課 設備二係
徳満 大輔
広島工業大学 電気システム工学科

1県を任されています、グレーチングを主体とした建材商品の提案営業。

鹿児島営業所 営業係
藤原 聖矢
尾道市立大学 経済情報学部 経済情報学科

建材商品、橋梁商品の改良、開発

技術本部 技術開発課
杉保 生尚
広島工業大学 工学部 都市デザイン工学科

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になる 気になるリストに追加済
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる