株式会社スリーエスコンサルタンツスリーエスコンサルタンツ

株式会社スリーエスコンサルタンツ

建設コンサルタント/土木/道路・河川・橋梁・電気通信
業種 建設コンサルタント
建設/コンサルタント・専門コンサルタント/設備・設備工事関連
本社 大阪

先輩社員にインタビュー

インフラデザイン部(橋梁グループ)
多田 裕基(23歳)
【出身】大阪工業大学  工学部・都市デザイン工学科 卒
【年収】非公開
これが私の仕事 橋梁の耐震補強・補修の設計
現在、私は主に歩道橋の耐震補強の設計業務に携わっています。なかでも落橋防止装置という地震時に橋桁の落下を防ぐ対策の計画・設計をおこないました。装置の取り付け位置や形状などを基準に従って設計していくのですが、これが大変です。ですが、基準書や実際の設計例を読む・見ることで、勉強になりました。今、私が設計している装置が実際に取り付けられることがたのしみです。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
技術者としての成長を感じます!
設計とはただ図面を描くのではなく、設計や条件などを整理してしっかりとした根拠で行っていくものです。設計の計算書でもなぜその式をつかうのか一つ一つ理由付けが必要で大変なのですが、それを積み上げて、一つの計算書が出来上がった時にはやりがいを感じますし、知識が付くことで成長を感じています
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き 社内の良い雰囲気
見学会のときに感じた社内の雰囲気がよく、社員がいきいきと働いているところに魅力を感じました。また、採用担当の方も親身になって就活の相談をしていただき、この会社であれば困ったこともすぐ相談できる環境でした。入社後も、分からないことがあれば先輩や上司の方が、理解するまで教えてくれますし良かったと思います。
 
これまでのキャリア インフラデザイン部(現職、今年で1年目)

この仕事のポイント

職種系統 建築・土木技術者
仕事の中身 地図や歴史に自分が関わったものを残せる仕事
仕事のスタイル 忍耐力と集中力が必要な仕事
仕事でかかわる人 その道のプロと呼ばれる人と一緒に進める仕事
仕事で身につくもの 客観的に整理・分析する能力が身につく仕事
特に向いている性格 段取り上手な人向きの仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

就職活動をしていて、悩むことや辛いことがあるときは、積極的に周囲の人に相談をすればよいと思います。
誰かに話をしていると、自分の考えがまとまり、それが就職に役立つかとおもいます。
面接ではとにかく、自分の考えを述べることです。会社の意見に合わせるのではなく、自分を貫くことが大切です。

株式会社スリーエスコンサルタンツの先輩社員

道路及び道路構造物等の計画・設計業務

インフラデザイン部 道路グループ
K.M
大阪産業大学 工学部 都市創造工学科

道路の設計業務。新規道路の設計から交通環境整備まで。

インフラデザイン部
松浦 夏広
神戸市立工業高等専門学校 専攻科 都市工学専攻

建設コンサルタント。橋梁の設計。

インフラデザイン部
照屋 友輝
近畿大学 理工学部 社会環境工学科

羽田空港構内の擁壁の定期点検調査。損傷の確認、擁壁の安全性の検討など。

インフラデザイン部
成田 翔
岩手大学 工学部・社会環境工学科

橋梁の補修・補強設計

インフラデザイン部
H.S
関西大学 環境都市工学部 都市システム工学科

道路や河川などの社会インフラの設計等

インフラデザイン部
中島 拓実
立命館大学 理工学部 都市システム工学科

先輩社員をすべて見る

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になる 気になるリストに追加済
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる