株式会社類設計室ルイセッケイシツ

株式会社類設計室

類グループ~類塾・類農園・類不動産・類設計・類報道・類広宣
業種 教育関連
農林/建築設計/新聞/広告
本社 大阪、東京
インターンシップ・1day仕事体験の評価(-件)
  • 総合評価
  • -
  • 評価が高い項目
  • -

先輩社員にインタビュー

類地所 法人営業部
横田 雅彦(28歳)
【出身】立教大学  社会学部 卒
【年収】非公開
これが私の仕事 企業総務の頼れるパートナーになる!
企業から依頼されるオフィスの移転や社宅制度の改善提案、企業が保有する不動産の有効活用の企画立案などのコンサルティング業務を行います。各業界・各企業の置かれた状況に同化し、経営課題を捉えた、的を射た提案が求められる仕事です。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
組織の力を結集し組織を代表して期待に応える
法人営業部門では、入社して1ヶ月も経たない内に、数社の企業様の担当になります。1年目であってもその企業様にとっては類設計室の代表であり、若手もベテランも関係ありません。1年目から難しい案件を担当することも多々あるので、顧客の企業様からの期待も大きい半面、やりがいも多く感じます。
1年目の時、契約を進めていく上でトラブルを起こしたことがありました。しかし、部門のチームリーダーは最後まで担当として仕事を任せてくれ、親身になって夜遅くまで一緒に方針を考えてくれました。その結果、その案件を成約することができ、「今後は類さんに全部お任せしたい」との言葉をいただきました。一人ひとりが類の代表として営業し、期待に応えるときは組織の力で応えることができる。このような仕事ができることにとても魅力を感じています。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き 社会認識をみんなで追求する場とそれを活かした提案力の高さ
現代は社会が目まぐるしく変化していく時代です。その中で各企業(総務)の置かれている状況は千差万別です。類グループは、社員全員が経営者として経営に携わり、社会状況や人々の意識潮流を追求する劇場会議を行っています。そこでの追求を踏まえ、それぞれのクライアントの立場に立ち、相手の求めている提案をしていける、そういう環境があることに惹かれました。
 
これまでのキャリア 2012年:入社、地所法人営業部に配属

この仕事のポイント

仕事の中身 イキイキした地域社会をつくっていく仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

どの業界、どの企業も生き残りをかけた熾烈な競争下にあり、所謂「有名企業」でも状況認識を誤ると一気に存続に危機に陥る可能性があります。若い学生さんが感じている想いや最新の社会状況をきちんと受け止め、そこから可能性を発掘し、言葉にしてくれる会社は、固定観念に囚われずに状況の変化に柔軟に適応していける可能性があります。就活はお見合いですから、相手にもどんどん質問をして、“なるほど”と思えるまで対話をしてみてください。

株式会社類設計室の先輩社員

黒衣に徹し、追求の場を統合する!

類塾 講師
足立 景
大阪大学 人間科学部

時代を拓く。志をともに

大阪設計室 室長
麻丘 東出
立命館大学 理工学部土木工学科

「みんな」を羅針盤に、社会へ魅力を発信!

本社 広報室 (共同保育室)
嶺山 志保
大妻女子大学 社会情報学部

人々の意識潮流を掴み、発信!

類農園直売所西中島店店長
野上 恵里
宇都宮大学 農学部

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になる 気になるリストに追加済
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる