三ツ星ベルト株式会社ミツボシベルト

三ツ星ベルト株式会社

【東証一部上場】
  • 株式公開
業種 タイヤ・ゴム製品
自動車/機械/精密機器/半導体・電子部品・その他
本社 兵庫、東京
インターンシップ・1day仕事体験の評価(-件)
  • 総合評価
  • -
  • 評価が高い項目
  • -

先輩社員にインタビュー

人事部
K.Y
【出身】中央大学  商学部 商業・貿易学科 卒
【年収】非公開
これが私の仕事 <人事>誰もが知ってる「人事のあの人」
学生さんはもちろん、社員からも顔と名前を覚えてもらうことが、人事部で働くことの第一歩だと思っています。
 人事部は社内の色々な部署と関わる機会が非常に多いです。インターンシップを行う際や大学を訪問する際は他部署の社員の協力が不可欠です。時には役員や部長に協力をお願いしなければいけない事もあります。まず社員の顔と名前を覚えて、相手にも自分という存在を知ってもらう事から私たちの仕事は始まります。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
学生さんからの言葉がモチベーション
当社の選考を受けていただいた学生さんに「K.Yさんが対応してくれたおかげで安心して選考に望めました」と言ってくいただいた事があります。人事部の仕事は成果が具体的に見えることが少ないですが、この言葉は今でも仕事をする上でのモチベーションになっています。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き 新たな可能性への挑戦
様々な業界と関わることができ、新しい可能性へ挑戦できる会社だと思ったからです。
 就職活動の軸の1つとして「大多数に埋もれず、1人の社員として個性を出したい」という思いがありました。また、業種としては「カタチのあるものを扱い、世の中と関わりたい」という思いがあったため、設備やメーカーを調べていました。その中でも、最終製品を扱うBtoC企業よりも、素材や部品を扱い、様々な製品へ組み込まれる様なBtoB企業を中心に選考を進めていました。
 内定をいただいた中で、扱う製品の用途の広さや可能性、事業規模や継続性はもちろん、社員の教育制度や福利厚生といった点を全面的に比較したうえで三ツ星ベルトへの入社を決めました。
 
これまでのキャリア 2018年 新入社員研修
2019年 人事部配属

この仕事のポイント

職種系統 人事・労務
仕事の中身 人の成長やスキルアップ、キャリアアップをサポートする仕事
仕事のスタイル 臨機応変な対応力が必要とされる仕事
仕事で身につくもの 臨機応変な対応力が身につく仕事
特に向いている性格 誰とでも親しくなれる人向きの仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

就職活動に正解はありません。無限の可能性があり、頑張れば頑張るほど、世界は広がります。迷ったり、悩んだりしたら友人や家族を頼ってみるのも良いと思います。

三ツ星ベルト株式会社の先輩社員

<製品設計>自動車補機駆動用ベルトの開発

産業資材製品技術第2部 設計第1課
Y.H
大阪市立大学大学院 工学研究科 化学生物系専攻

<営業>機械メーカーや食品工場の困りごとに対応

東京営業所
Y.H
明治大学 政治経済学部経済学科

<研究開発>新技術・新製品の開発

研究開発部研究担当
Y.T.
京都工芸繊維大学大学院 バイオベースマテリアル学専攻

<海外サポート>海外関係会社との調整役

産業資材管理統括部 海外事業強化担当 業務担当
A.I
同志社大学 社会学部・教育文化学科

<設備設計>ベルトを生産する機械を自分たちの手で

エンジニアリング事業部プラント部設計課
J.K
兵庫県立大学大学院 機械系工学専攻

<海外サポート>海外拠点と国内を繋ぐ仕事

産業資材管理統括部 海外事業強化担当
M.F
大阪大学 外国語学部

先輩社員をすべて見る

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になる 気になるリストに追加済 インターンシップ・仕事体験エントリー
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる