三ツ星ベルト株式会社ミツボシベルト

三ツ星ベルト株式会社

【東証一部上場】
  • 株式公開
業種 タイヤ・ゴム製品
自動車/機械/精密機器/半導体・電子部品・その他
本社 兵庫、東京
インターンシップ・1day仕事体験の評価(-件)
  • 総合評価
  • -
  • 評価が高い項目
  • -

先輩社員にインタビュー

エンジニアリング事業部プラント部設計課
J.K(28歳)
【出身】兵庫県立大学大学院  機械系工学専攻 卒
【年収】非公開
これが私の仕事 <設備設計>ベルトを生産する機械を自分たちの手で
当社では自社製品の生産設備を設計から組立まで一貫して行っています。それが私の所属しているエンジニアリング事業部です。今では自社の生産設備の90%以上が当部署から生み出されたものとなっており、当社の生産体制を強力にバックアップしています。「こんな設備が欲しい」という要求設備の打ち合わせからはじまり、設備の設計や製図、設備の試運転など幅広い業務に日々試行錯誤しながら取り組んでいます。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
工場の方々に喜んでもらえたとき
設備が出来上がるまでは想定外の問題が発生することもあります。
また絶対にこの日までに納入しなければならない納期との戦いもあります。
期限が迫るにつれて「本当に上手くいくのだろうか・・・」という悩みを抱えることもありますが、たくさんの人の力を借りながら何とか完成した設備に対して、工場の方々から「使いやすい!生産性が上がった!ありがとう!」という言葉をいただけると、やっていて本当に良かったと思える仕事です。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き 面接を受けてこの会社だと直感
面接を受けてとても自分らしく話せたのがきっかけです。
「この会社なら自分の能力を発揮できるのではないか・・・」その直感でこの会社に決めました。
これは入社後に聞いた話なのですが先輩も同期も後輩も「三ツ星の面接はとても自分らしく話せた」というのが共通意見でした。
仕事を重ねるたびに、自分ひとりで完結したものはなく多くの人の支えによってやり遂げられたと実感する場面が数多くあり、一人ひとりが助け合える社風が好きです。
私はまだまだ至らない部分が多いのですが、これまで数多くの方々にしていただいたサポートを今後は周囲の方々にも返していきたいと思っています。
 
これまでのキャリア 2016年:入社後工場で9ヶ月間研修、営業部門で3ヶ月間研修。
2017年:エンジニアリング事業部プラント部設計課に配属。現在に至る。

この仕事のポイント

職種系統 機械・電機・電子機器設計
仕事の中身 日常生活や身の回りで欠かせないモノやサービスを扱う仕事
仕事のスタイル 目標をきちんと予定通り進めることが必要な仕事
仕事でかかわる人 その道のプロと呼ばれる人と一緒に進める仕事
仕事で身につくもの 新しいモノを生み出す力が身につく仕事
特に向いている性格 最後まで自分でやらないと気がすまない人向きの仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

色々な会社が世の中にはありますが、まずは自分の気持ちに素直になることが大切だと私は思います。これまでの経験を通じて感じたこと・自分はどんなことをしたいかを伝えて、どんな人間か分かってもらえれば相手も必ず応えてくれます。もし駄目だったとしてもまた自分を磨き直せば良いだけです。明るく・元気よくいきましょう。

三ツ星ベルト株式会社の先輩社員

<製品設計>自動車補機駆動用ベルトの開発

産業資材製品技術第2部 設計第1課
Y.H
大阪市立大学大学院 工学研究科 化学生物系専攻

<営業>機械メーカーや食品工場の困りごとに対応

東京営業所
Y.H
明治大学 政治経済学部経済学科

<研究開発>新技術・新製品の開発

研究開発部研究担当
Y.T.
京都工芸繊維大学大学院 バイオベースマテリアル学専攻

<海外サポート>海外関係会社との調整役

産業資材管理統括部 海外事業強化担当 業務担当
A.I
同志社大学 社会学部・教育文化学科

<海外サポート>海外拠点と国内を繋ぐ仕事

産業資材管理統括部 海外事業強化担当
M.F
大阪大学 外国語学部

<製品設計>ベルトの先行開発・基礎研究

産業資材基盤技術部 製品開発課
S.D
大阪市立大学大学院 理学研究科 物質分子系専攻

先輩社員をすべて見る

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になる 気になるリストに追加済 インターンシップ・仕事体験エントリー
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる