三ツ星ベルト株式会社
ミツボシベルト

プレエントリーとは、「御社に興味があります」という意思表示です。エントリーシートの提出締切や説明会・面接開催情報を企業から受け取ることができます。

三ツ星ベルト株式会社

【東証プライム上場】
※現在、「プレエントリー」または「説明会・面接」の申し込みは受け付けていません。
  • 株式公開
  • 正社員
業種
タイヤ・ゴム製品
自動車/機械/精密機器/半導体・電子部品・その他
本社
兵庫、東京

私たちはこんな事業をしています

「自分が思っている以上に日常生活で使われていた製品でした」
入社1年目の社員が語るのは当社の代名詞である工業用ベルト。ニッチな製品ながらも自動車をはじめ、プリンター・自動販売機・掃除機・洗濯機・自動ドア・ATM・産業用ロボット・医療機器・農業機械などあらゆる機械の駆動を支えています。
1919年に神戸で創業してから100年が経った今では、海外9ヶ国13ヶ所に工場・営業拠点を開設。
グローバルに事業を展開中です。

当社の魅力はここ!!

戦略・ビジョン

世界基準の技術力で世界へ!

三ツ星ベルトは社名の通り、工業用"ベルト"メーカーです。100年かけて蓄積したノウハウ・技術とお客様からの信頼を武器に、積極的に海外へも展開しています。三ツ星ベルトは「次の100年」に向けて、引き続き研究開発体制の強化・充実を図ります。

技術力・開発力

100年かけて蓄積したノウハウで、技術力は更なる高みへ

1919年の創業以来、100年以上かけて技術・ノウハウを蓄積しながら、「モノづくり」への情熱を燃やし続けてきました。ベルトにはじまり防水・遮水材・エンジニアリングプラスチック・電子材料・塗料などの製造に事業を拡大し、今では「三ツ星ブランド」として業界内で確固たる地位を築いています。今後も三ツ星ベルトグループ一丸となって一歩ずつ着実に歩みを進めていきます。

企業理念

人を想い、地球を想う

当社は人々の生活と産業の発展を支える為の「モノづくり」と、地域に根差した企業として「住民と企業との共生によるまちづくり」を目指し、年間を通じて地域の皆さまとの「ふれあいイベント」を開催しながら、さまざまな社会貢献活動を進めてきました。しかし産業が大きく発展した一方で、私たちの暮らしや身近な自然に環境破壊の波が押し寄せています。大切な未来の為に、当社は基本理念である「人を想い、地球を想う」という視点から、「技術の方向性」「製品の役割」を見つめ直し、先進の発想による「高機能・高精密・高品質」な製品を提供する高度な技術力の追求と、CSR・SDGsへの取り組みを積極的に推進し、社会全体に貢献してまいります。

みなさんにはこんな仕事をしていただきます

■新製品・新素材の研究開発
■伝動システム・コンベヤ、プラスチック製品等の設計・新製品開発
■生産設備の開発・設計・管理、FA技術開発
■生産管理・品質管理
■生産設備の制御システム開発・管理、社内ネットワークシステム構築
■自動車メーカー・家電メーカー・医療機器メーカー・食品工場等への製品提案
■営業販促企画、管理、財務、購買、人事、総務、法務、広報等

会社データ

事業内容 下記製品の開発・設計・製造・販売
■工業用ベルト(伝動ベルト・コンベヤベルト)
■エンジニアリングプラスチック素材
■発泡射出成形品
■防水・遮水材
■金属ナノ粒子関連製品
■ガラス用透明着色剤
創業 1919年10月
資本金 81億5025万円 (2021年3月31日現在)
従業員数 連結:4,271名 単体729名 (2021年3月31日現在)
売上高 連結:648億6,200万円(2021年3月期決算)
代表者 代表取締役社長:池田浩
事業所 本社:神戸・東京
研究所:神戸
営業所:札幌・福岡・広島
工場:綾部市(京都府)・さぬき市(香川県)・小牧市(愛知県)・高島市(滋賀県)
社会を支える三ツ星の技術 機械の駆動を支える重要部品として、様々な所でベルトが活躍しています。

自動車(エンジン・パーキングブレーキ・パワステ・スライドドア)・プリンター・複合機・掃除機・洗濯機・自転車・自動ドア・ATM・レジ釣銭機・エレベーター・エスカレーター・UFOキャッチャー・ラジコン・3Dプリンター・ミキサー・ジューサー・コーヒーメーカー・ミシン・マッサージチェア・自動販売機・改札・ホームドア・スクーター・バギー・ゴルフカート・コンバイン・トラクター・芝刈り機・耕運機・NC旋盤・マシニングセンタ・射出成型機・ボール盤・遠心分離機・3次元測定器・撹拌機・風力発電機・粉砕機・免振装置・排風機・コンプレッサーなど
世界基準の設計開発 欧州の自動車メーカーとの共同で「自動車用補機駆動システム」を開発。
世界トップレベルとも言える技術が注入されたこのシステムは
エンジンの多くの補機を1本のベルトでスムーズに駆動させるものです。

現在は欧州を含む、あらゆる自動車メーカーのエンジンに供給しています。
三ツ星ベルトは素材開発の技術以外に関連製品の設計開発でも
ワールドスタンダードと成り得る製品を世に送り出し、
先進性のある産業社会に貢献しています。

三ツ星ベルトの技術力「低フリクションロスベルト」開発ストーリー
http://www.mitsuboshi.co.jp/japan/profile/technical.html
SDGsへの取り組み 「人を想い、地球を想う」の基本理念のもと、継続して人と社会に取り組むことで、快適で豊かな未来を目指して様々な取り組みをしています。

■地域社会との共生(新型コロナにより、今年度は中止)
地域の皆様とのふれあいを大切にしながら、各拠点でイベントを開催しています。神戸本社では、「たなばたまつり」を開催し、毎年多くの方々に来場いただいています。東京本社では一流のコンサートホールを借りて「ミュージックサロン」を開催し、芸術振興に取り組んでいます。また、これらの活動は海外拠点でも同様に行っています。

■環境配慮型製品の開発
自動車の燃費向上に貢献出来るVリブドベルト。節電効果があるVベルト。風力発電機用に開発したタイミングベルト。溶剤を使用しない「TXフリー」を可能にした防水工法。製造時の揮発性有機化合物の排出量を大幅に低減した鏡面加飾用銀ナノ粒子ペースト顔料。などなど環境配慮型製品の提供を通して、地球環境の保全に取り組んでいます。

■SDGs社内啓発活動
SDGs活動を推進するためには、従業員一人ひとりが主体的に取り組む必要があります。各従業員がSDGsに関する取り組みの重要性を理解し、活動そのものを身近に感じてもらうことを目的として、SDGs啓発講座を繰り返し開催しています。

■働き方改革の取り組み
「働き方改革推進委員会」という組織横断チームをつくって様々な取り組みを行っています。人事部だけでなく、各部門から代表者を選出することで、それぞれの部署の立場に立った制度作りを行っています。近年、服装の自由化・フレックスタイム制の導入などを行ってきましたが、今後も継続して働きやすい会社を目指します。

■防災への取り組み
1995年の阪神・淡路大震災の経験から、毎年1月17日には地域の方々・消防署と連携して総合防災訓練を行っています。また、事業所ごとに月に1回は一斉防災訓練を行い、従業員の災害に対する意識向上をはかっています。

連絡先

三ツ星ベルト株式会社(Mitsuboshi Belting Ltd.)

■神戸本社
〒653-0024
兵庫県神戸市長田区浜添通4丁目1番21号
人事部 新卒採用担当

TEL/078-685-5732
FAX/078-685-5670

E-MAIL/jinji@mitsuboshi.com
URL/https://www.mitsuboshi.com/japan/


【交通】
■神戸本社
JR・地下鉄「新長田駅」より徒歩15分
地下鉄「苅藻駅」より徒歩3分
掲載開始:2022/01/31

三ツ星ベルト株式会社に注目した人は、他にこんな企業を注目しています

三ツ星ベルト株式会社に注目した人は、他にこんな条件から企業を探しています

プレエントリー候補数が多い企業ランキング

あなたの学校のランキング

さらにログインすると…

あなたの学校の学生が注目している
企業ランキングが見られます!

※リクナビ2023における「プレエントリー候補」に追加された件数をもとに集計し、プレエントリーまたは説明会・面接予約受付中の企業をランキングの選出対象としております。

リクナビTOPへ

プレエントリー候補に追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
プレエントリー候補の追加に失敗しました

ログイン・会員登録

ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
まだ会員でない方は
会員登録(無料)
プレエントリー候補に追加プレエントリー候補に追加済
プレエントリー候補に追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
プレエントリー候補の追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)