光昭 株式会社コウショウ
業種 商社(電機・電子・半導体)
商社(機械)/商社(総合)/コンピュータ・通信機器・OA機器/設備・設備工事関連
本社 大阪

先輩社員にインタビュー

静岡電機営業所
前川 智 (営業/リーダー)(50歳)
【出身】関西大学  社会学部 卒
【年収】非公開
これが私の仕事 お客様とメーカーを繋ぐ
私の所属する電機事業部は、機械と電機の商材を販売する事業部で、商社としてお客様と部品メーカーを繋ぐ役割を担っています。
私は、現在静岡を中心に営業活動をしており、主な仕事内容は、既存の得意先や新規の企業に商材提案を行い受注することです。
一連の流れとしては、提案→見積もり→受注→手配→納品→請求→入金となります。役割分担としては、外回りの営業が仕事を取ってきて、社内のアシスタントが手配を行うので、チームワークがとても重要になります。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
自分から仕掛ける営業
一番のやりがいは、自分が提案したメーカーの商材が採用され、受注することです。
例えば、お客様では、電気の技術担当者が使用するメーカーを先に決めて、調達担当者に購入依頼をかけることがあります。その場合、調達担当者から当社に見積もり依頼が来た際には、すでにどこのメーカーを使うか決まっているので、同業者との価格競争になりがちです。

そこで、私は直接、その電気の技術担当者に駆けあい、当社が他社より優位の他メーカー商材を提案します。その担当者に比較していただき、優位性を認めていただければ、当社が提案したメーカーが支持され、結果、受注を受けることができます。
自分が動き、周囲に仕掛けることで、優位に事を運ばせる。営業冥利に尽きることだと思います。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き 尊敬できる先輩・後輩と、ともに仕事ができる
会社説明会で出会った先輩の立ち居振る舞いやモノの考え方に共感して、『こんな先輩の元で働いてみたいな』と思ったのが入社理由です。
業種を商社に選んだのは、「アイディア次第で新しいビジネスを生み出すことができる」、「自分自身の創造性豊かな人間形成に役立つのではないか」と想像したからです。そのときの思いは今でも間違いではなかったと感じています。

光昭は自分が挑戦することを応援してくれる先輩方がたくさんいます。
また、尊敬できる先輩、後輩もたくさんいます。
上司、部下、年齢の分け隔てなく、一緒に仕事ができるところが光昭の良いところだと思います。他社ではめったにないことなのではないでしょうか。
 
これまでのキャリア 1994年入社

この仕事のポイント

職種系統 営業(企業向け・得意先中心)
仕事のスタイル 自分の仕事を自分で決めていく仕事
仕事でかかわる人 企業を相手に商談を行う仕事
仕事で身につくもの 臨機応変な対応力が身につく仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

営業は、日々、挑戦の連続で自分の力がそのまま試されます。
レベルUPするためには、昨日の自分を超える勇気が必要です。
就職活動も同じことが言えると思います。
へこたれるときもあると思いますが、支えてくれる仲間とともに、がんばってください!

光昭 株式会社の先輩社員

お客様と共に考え、悩みぬく仕事。

中国電機営業所
竹内 祐太 (営業/サブリーダー)
岡山理科大学 総合情報学部 社会情報学科

光昭の事務職 ~営業アシスタント~

大阪営業部
小寺 文 (営業アシスタント/リーダー)
金蘭短期大学 英文科

新規事業部 『開発営業部』の仕事

大阪開発営業部
原口 裕史 (営業/リーダー)
関西国際大学 経営学部

開発から携わる営業スタイル

西東京電機営業部
伊藤 武司 (営業/次長)
東京工科大学 機械工学部

私の一日

東京電設営業部
中野 泰男 (営業/課長)
大阪経済大学 経済学部

私の一日

東京営業部
藤田 隆志 (営業/リーダー)
大東文化大学 経営学部

先輩社員をすべて見る

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になる 気になるリストに追加済
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる