中央精機株式会社チュウオウセイキ

中央精機株式会社

【トヨタグループ】トヨタ自動車(株)・豊田通商(株)出資企業
業種 自動車
金属製品/輸送機器/タイヤ・ゴム製品/その他製造
本社 愛知
インターンシップ・1day仕事体験の評価10件~20件
  • 総合評価
  • 4.68 評価点数の画像
  • 評価が高い項目
  • 事業内容の理解 4.78

先輩社員にインタビュー

技術部 スチール商品設計室
K.S(24歳)
【出身】福井大学  材料開発工学科卒 卒
【年収】非公開
これが私の仕事 新型車のホイールの設計
自動車メーカーと一緒になって数年後に発売される新型車のホイールを設計する仕事です。
設計とは、ホイールの形状を検討する仕事で、お客様の要望と社内の意見を調整しながら、ユーザーがより快適・安全に乗ることが出来るホイールを目指します。
自分で形状を決め、その形状の解析を繰り返し、最適形状を検討する毎日です。
お客様や他部署とのやりとりが多い部署の為、技術的な知識以外に、ヒヤリング能力やコミュニケーション能力などが非常に大切な仕事です。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
自分が作ったホイールを路上で見つけた時は感動!自慢したくなる!
入社して最初に配属してから、スチールホイールの設計に携わっています。
スチールホイールは軽自動車やコンパクトカー、バン、ピックアップトラックなど仕事で使っているお客が多いのが特長ですが、それだけに自動車メーカーからは軽量化やコストダウンなどシビアな要求が出てくることが多いです。アルミホイールに比べると見た目も同じに感じ、地味な存在ですが、自分で形状を自由に設計する事が出来る為、面白く、やりがいのある仕事です。
お客様や社内の関係部署と、多くの人と関わる為、苦労もたくさんあります。
けれども実際に自分が設計したホイールの生産が始まり、新型車が販売され、それを路上で見た時はいつも感動します。車部品の中でも、すぐに目に入る部品である為、
あれ、ボクが作ったんだよって、友達に自慢したくなります。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き この会社の人たちと一緒に働きたい!と直感した。
すばり、人事部や面接官の方が面白かったのが最初の印象です。
就職活動をしている時、面接は堅苦しいイメージでしたが、世間話をしているような雰囲気で、いろいろ聞きだしてくれて、こういう人たちと仕事をしたら楽しいだろうなと思いました。入社後も面接の時の印象のままで、優しく親切に接してくれて、フラットな職場でした。しかし、当然の事ですが、より良いものをお客様に提供する為、皆が一丸となって、真剣に取り組んでいます。
 
これまでのキャリア 設計(現職で3年目)

この仕事のポイント

職種系統 機械・電機・電子機器設計
仕事のスタイル 目標をきちんと予定通り進めることが必要な仕事
仕事で身につくもの プレゼンテーション能力が身につく仕事
特に向いている性格 大勢の人と協力しながら進めるのが好きな人向きの仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

会社の規模や製品の魅力だけで選ぶのではなく、自分が何をやりたいか、将来どうなっていたいのか、といった事をよく考えて選ぶといいと思います。すぐにイメージする事は難しいかもしれませんが、意識するだけでも違います。もう一つは会社説明会等では人事の方の話や雰囲気をしっかりと感じる事が大切です。この会社を受けた時は、人事の方がとても人間的で風通しの良さを感じました。色々な会社の面接を比較してみると違いはわかると思います。

中央精機株式会社の先輩社員

新規工場の立上げや生産性向上のための設備改造・導入

第2生産技術部・生産技術室
K.I
名城大学 理工学部 交通科学科

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になる 気になるリストに追加済 説明会・イベント予約 インターンシップ・仕事体験エントリー
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる