株式会社クオリティア
クオリティア
2023

株式会社クオリティア

IT/クラウド/インフラ/セキュリティ
業種
ソフトウェア
インターネット関連/情報処理
本社
東京

私たちはこんな事業をしています

メールはビジネスにおいて欠かせないコミュニケーションツールです。私たちは国産のソフトウエアメーカーとして、“独自”のメールセキュリティ関連パッケージ製品やクラウドサービスを開発・提供することで、コミュニケーションの効率化とセキュリティ強化の支援に努めています。お客様は企業・官公庁・教育機関と幅広く、各々のご要望に沿った形で製品やサービスを提供しています。

当社の魅力はここ!!

事業優位性

国内トップクラスの売上シェアを誇る製品を自社開発しています

当社はWEBメールを中心としたコミュニケーション・セキュリティに関わるパッケージ製品やクラウドサービスを開発・提供しています。主力製品である「Active! mail」は国内トップクラスのシェアを獲得し、企業や全国の大学、官公庁などで活用されています。近年では標的型攻撃メール対策製品「Active! zone」が400を超える地方自治体に採用され、企業向けの導入も進んでいます。開発から品質管理、運用サポート、販売を一貫して行っているため、日々寄せられるお客さまのご要望を製品開発に素早く反映できることが強みとなっています。客先常駐はなく、全社員が自社拠点での勤務となります。

事業・商品の特徴

いつでも、どこでも 安全で快適なコミュニケーションを支援

当社のミッションは「全てのお客様に快適なコミュニケーションと安心のセキュリティ環境を提供すること」。メール誤送信や標的型攻撃メールによる情報漏えいが問題となった際には、いち早く対策製品を開発するなど、市場のニーズに合わせた製品・サービス開発をしています。2020年にはメール、チャット、Web会議などのリモートワークに必須なツールを一つの画面上で簡単に切り替え、連携できる新しいコミュニケーションプラットフォーム「QUALITIA CLOUD」をリリースしました。国内だけでなく海外にも販売網を広げるなど、時代の流れに沿って新しいことにも積極的にチャレンジしています。

社風・風土

社歴・年齢関係なく積極的な発言やチャレンジを歓迎

「まずはやってみよう!」と手を挙げてチャレンジする人が活躍しています。若手でも意欲のある方には責任ある仕事をどんどんお任せし、試行錯誤や失敗もしながら成長して頂きたいと考えています。上司、先輩はいつでも相談に乗ってくれるので、安心して何でも挑戦できる環境です。新しい意見やアイディアも積極的に発言しやすい風土があり、業務改善や新しい取り組みにつながることもあります。社内部活動や社員同士の飲食会費用補助など、業務外でのコミュニケーションを促進する福利厚生制度も充実しています。「働くときは働く、休暇もしっかり取ってプライベートも充実させる」というメリハリのある働き方をする社員が多いのも特徴です。

会社データ

事業内容 ●メール関連製品の開発・販売
●メール関連サービスの提供
●メール関連のシステム構築
設立 1993年10月
資本金 8,500万円
従業員数 112名 ※2021年2月1日現在
売上高 20億0,201万円 ※2020年9月期
代表者 代表取締役社長 松田 賢
事業所 【本社】
〒103-0025
東京都中央区日本橋茅場町3-11-10 PMO日本橋茅場町
沿革 平成5年 有限会社トランスウエアを設立

平成9年 株式会社トランスウエアに改組

平成15年  ディープソフト日本支社を設立

平成17年  ディープソフト株式会社に改組

平成27年 株式会社トランスウエアとディープソフト株式会社が合併し「株式会社クオリティア」に社名変更

会社HP http://www.qualitia.co.jp/
【新型コロナウイルス感染症への対応】 ・WEB会社説明会、WEB面接に対応しています。
気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました

ログイン・会員登録

ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
まだ会員でない方は
会員登録(無料)

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)