特定非営利活動法人メインストリーム協会
メインストリームキョウカイ
2023
業種
福祉・介護
団体・連合会
本社
兵庫
インターンシップ・1day仕事体験の評価(-件)
総合評価 - 評価が高い項目 -

私たちはこんな事業をしています

私たちは「障害があっても地域で暮らしやすい社会をめざして」をモットーとして活動するNPO法人です。障害者の方の介助を中心として、公共交通機関のバリアフリーチェックや差別禁止条例制定に向けた活動、障害者のイメージを変える活動など幅広く取り組んでいます。企業やJICAとの協力のもと障害を持った海外からの研修生をサポートするなど、グローバルに活動をする団体でもあります。

当社の魅力はここ!!

企業理念

障害を持った人でも、自分の意思で自立できる社会の実現

私たちは、どんな重い障害を持つ人も生き生きと誇りを持って、「社会の主流=メインストリーム」を堂々と生きていける社会にすることを目標として法人名に掲げました。現在、ダイバーシティという考え方が一般にも知られるようになりましたが、当法人では障害者の自立と社会への参加を通じて多くの人が普通に生活できるような社会の実現をめざしています。地域で助け合いながら当たり前に暮らすこと、自分の意思で生活し、社会の一員として当たり前に過ごすことができるようになることが重要です。当法人では障害者自立支援を中心とした活動に加えて、海外の障害者とも連携しながら多くの分野で意欲的に活動する非営利団体です。

仕事内容

障害者の介助を中心として、団体が取り組むユニークな活動に参加

当団体では、障害者が社会で自立して生活することを支援する活動を中心としています。地域で独立して生活する障害者のお宅を訪問し、生活介助などのサポートをすることが主な仕事になります。また、NPO法人としてさまざまなユニークな活動にも取り組んでいますので、そのような部分でも普通の障害者支援施設では体験できない、さまざまな仕事を経験することができます。海外の障害者と連携した支援活動や、共同した社会福祉活動など、グローバルにも活動の幅を広げています。海外出張などもありますので、世界を舞台とした福祉・文化交流が体験ができます。広い視野を持って意欲的に活動したいという方には最適の仕事です。

事業優位性

JICAと協力しながら海外に広がるネットワークでグローバルに活動

当団体は一般企業やJICA(国際協力機構)の協力のもと、コスタリカ・ボリビアなどの障害者や関係団体と連携した交流活動を継続して実施しています。お互いの情報交換や勉強会を通じて、国境を越え障害者が生き生きと生活し、社会の一員として普通に活動できるような社会の実現をめざしています。障害者や福祉の取り巻く環境は地域や国によって異なります。当団体がこれまでの活動を通じて成果をあげている知識やノウハウを海外の団体に伝えることで、現地での障害者福祉への貢献をすることも多く、これまでの自分たちの努力が成果となって感じられる瞬間でもあります。幅広い活動を通じて未来へ向けて意欲的にチャレンジを続ける団体です。

会社データ

事業内容 1アテンダントサービス
2権利擁護事業
3ピアサポート)
 1)ピア・カウンセリング
 2)自立生活プログラム(ILP)
 3)自立生活ルーム
 4)専門機関への紹介と情報提供事業
4啓発活動
5国際協力
設立 1989年11月 設立
2002年12月 法人認証
資本金 0円
従業員数 200名
売上高 0円(2017年度実績)
代表者 理事長  廉田 俊二
事業所 ■法人事務所
〒662-0844 兵庫県西宮市西福町9-3
沿革 1989年11月 設立
2002年12月 法人認証
ホームページ http://www.cilmsa.com/
気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました

ログイン・会員登録

ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
まだ会員でない方は
会員登録(無料)

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)