ヤマハモーターソリューション株式会社ヤマハモーターソリューション
業種 情報処理
ソフトウェア
本社 静岡

先輩社員にインタビュー

Y さん
【出身】静岡大学/工学部  機械工学科 卒
【年収】非公開
これが私の仕事 ヤマハ発動機のバイク開発に必要な計算プログラム開発
車両運動を予測する計算プログラム開発や、開発業務を効率化させるプログラム開発を担当しています。この仕事はIT系の知識だけではなく、数学や力学の知識も必要としています。
私の部署には車両運動以外にも、エンジンや電子制御関連のシステムを担当している方もおり、工学系知識を生かすことができる部署です。ヤマハ発動機のバイク開発をシステムにより支える重要な役割を担っています。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
ユーザーさんから直接感謝の言葉を頂いた
ユーザーさんに近い環境で仕事をしていることもあり、私の仕事はユーザーさんとのやり取りが多くあります。自分の作った計算プログラムや業務効率化プログラムに対して、現場の声を直接聞きやすい環境にあります。「助かっている。ありがとう。」とユーザーさんより直接感謝された時は、とてもモチベーションが上がり、仕事のやりがいになっています。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き 自分に合った働きやすい会社だった
1.地元、2.工学系かIT関連の仕事、3.仕事とプライベートを両立できる職場の3点を軸に会社を探していたところ、当社が当てはまりました。
IT業界に興味はあったもののプログラミングに関してはあまり知識はなく、不安はありました。しかし当社は研修時間が十分に確保されているため、研修によりプログラミングに関する基礎知識をしっかりと習得することができました。
また大学まで続けていた硬式野球を社会人でも続けたかったため、土日は確実に、平日もできるだけ時間を確保したいと思っていました。当社は年1回の土曜出社以外は土日休みで、平日も残業は少なく、フレックスタイム制を活用しプライベートの時間をしっかり確保できています。
自分に合った会社を選択できたと感じています。
 
これまでのキャリア 新人研修(1年目)/技術計算ツール開発

この仕事のポイント

職種系統 システムエンジニア(SE)
仕事の中身 生活にプラスアルファな喜びや潤いを提供していく仕事
仕事のスタイル どちらかと言うと個人プレーな仕事
仕事でかかわる人 その道のプロと呼ばれる人と一緒に進める仕事
仕事で身につくもの 新しいモノを生み出す力が身につく仕事
特に向いている性格 最後まで自分でやらないと気がすまない人向きの仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

会社選びでは、まずは「どのような仕事をしたいのか」と「どのような職場環境で働きたいか」の両方を考え、だいたいでもよいのでどちらにどのくらいの比重を置くか決めておくと、自分に合った会社かどうか見極めやすいと思います。
選考会では、本来の自分の考えを自分なりの言葉で自信をもって会社側へ伝えてください。
やり残すことの無いよう、就職活動を行ってください。

ヤマハモーターソリューション株式会社の先輩社員

ヤマハ発動機の製造を支えるシステムの開発

Mさん
金沢工業大学 工学部情報工学科

諸元情報管理システムの開発

Mさん
静岡県立大学 国際関係学部

モバイルアプリの運用・保守

Tさん
東京都市大学 知識工学部 情報科学科

ITの先行技術を活用し、より働きやすい環境に!

Hさん
静岡大学 情報学部 情報社会学科

BtoCスマートフォンアプリケーションの開発・保守運用

Kさん
福井県立大学 経済学部 経済学科

図面管理システムの開発・保守運用

Kさん
名城大学 理工学部 情報工学科

先輩社員をすべて見る

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になる 気になるリストに追加済
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる