積水化学工業株式会社セキスイカガクコウギョウ

積水化学工業株式会社

住宅/インフラ/素材/建築/機械/電気/化学
  • 株式公開
業種 住宅
化学/建材・エクステリア/半導体・電子部品・その他/機械
本社 東京、大阪
インターンシップ・1day仕事体験の評価(-件)
  • 総合評価
  • -
  • 評価が高い項目
  • -

先輩社員にインタビュー

土居 智
【出身】九州大学  工学府 卒
【年収】非公開
これが私の仕事 製品の設計・開発・量産化、さらには機械設備導入まで担当しています。
両面テープの設計・開発・量産化まで担当しています。携帯電話やデジカメ、ゲーム機に使われるテープ開発のチームリーダーを務めています。素材の設計・開発をベースに、国内外の顧客と直接アイデアを交わし、『顔の見える技術者』として仕事をします。また、工業用テープだけでなく、新工場の機械設備導入にも携わりました。化学工学出身でも機械の仕事ができる。機械系の人も幅広い領域に関われます。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
国境や専門領域を越えて挑戦した結果、技術者として成長できたことです。
新入社員の時、初めて担当したのが韓国のお客様でした。担当者の方に何度もお叱りを受けながら、悪戦苦闘の日々。とにかくスピーディに真摯な対応を心がけ、信念をもって接すれば、国境は関係なく必ず受け入れていただけることを学びました。また、開発に携わってきた工業用テープの生産設備立ち上げに関わったことも大きな財産です。開発した商品だけではなく、生産する機械そのものの知識や、生産現場での作業性において新たな視点が得られたことは、工場技術者として大きく成長できました。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き 積水化学のアグレッシブさに魅かれました。
大学では目には見えない成分研究という化学領域を専攻していたため、目に見えて成果を実感できる仕事に就きたいと考えていました。積水化学はモノづくりメーカーとして、国内外へ挑戦を続けており、一つのことよりも数多くの製品開発に関われると感じました。調べていくうちに、「様々なことをアグレッシブにやっている」と感じたのが印象的で、志望の動機になりました。
 
これまでのキャリア 生産技術・技術開発(現職)

この仕事のポイント

職種系統 生産・製造技術開発
仕事の中身 日常生活や身の回りで欠かせないモノやサービスを扱う仕事
仕事のスタイル 何人もの人を動かすリーダーシップが問われる仕事
仕事でかかわる人 企業を相手に商談を行う仕事
仕事で身につくもの 人を動かしたり、管理する能力が身につく仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

-

積水化学工業株式会社の先輩社員

住宅営業として「一期一家」を叶えています。

金谷 侑
立教大学 法学部

化学メーカーの総合力を活かし、素材部門の営業を担当しています。

根本 英利佳
上智大学 理工学部

未知の世界へ挑戦し、新しい事業をつくります。

藤沼 尚洋
東京大学 広域システム科学

サプライヤーと製造現場の橋渡し役。

有國 めぐみ
大阪大学 外国語学部・国際文化学科

より強く、環境に配慮された住まいをつくっています。

元女 和樹
芝浦工業大学 工学部

社内制度を活用し、自己成長を実現させています。

山本 貴之
同志社大学 経済学部 経済学科

先輩社員をすべて見る

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になる 気になるリストに追加済 インターンシップ・仕事体験エントリー
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる