城北信用金庫ジョウホクシンヨウキンコ

城北信用金庫

金融/銀行/信金/地域
業種 信用金庫・信用組合・労働金庫
コンサルタント・専門コンサルタント/各種ビジネスサービス
本社 東京
インターンシップ・1day仕事体験の評価110件~120件
  • 総合評価
  • 4.73 評価点数の画像
  • 評価が高い項目
  • 業界の理解 4.74

先輩社員にインタビュー

カスタマーグループ
浦野 瞳
【年収】非公開
これが私の仕事 テラー(窓口)。明るい笑顔でお客さまをお出迎えします。
窓口業務を担当しています。窓口にいらっしゃるお客さまは様々なお手続き、ご相談に来てくださいます。預金はもちろんのこと、投資信託、相続等、幅広い知識が必要になりますが、私たちのご提案によって、お客さまの不安や問題が解消され、笑顔でお帰りいただけることに大きなやりがいを感じています。また、地域の方々との深耕を図ることで、名前を覚えていただいたり、金融に限らず色々なお話を聞かせていただくことができるのもテラー担当の喜びのひとつです。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
「浦野さん」と初めてお客さまに名前で呼んでいただけた。
窓口を担当し、日々お客さまと接している中で、先輩方はお客さまから名前を呼ばれ、親しげにお話をされていました。窓口に出たばかりの私は仕事をすることで精一杯で、お客さまとお話しする余裕もありませんでした。しかし、徐々に仕事も覚えてきたころ、勇気を出して毎日お客さまに一声おかけする、と決めて毎日継続した結果、徐々にお話しできるお客さまも増え、気が付けば会社の外を歩いていても「あ!浦野さん」と声をかけていただくようになりました。お客さまとの仲を深め、親しくさせていただくことに、地域密着型金融機関で働く喜びを感じます。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き 自ら地域へ足を運び、お客さまと深く関わることができる仕事。
私はお客さまと密接に関わることができること、新しいことにチャレンジできる場所であることをポイントに就職活動をしていました。城北信用金庫は、地域密着型であるだけでなく、非金融の分野にも力を入れて取り組んでいることを知り、興味を持ちました。その中でもカスタマーグループは、自ら地域に飛び出して地域との関わりを深めていく仕事ができると思い、面白そうだと思ったのが決め手でした。
 
これまでのキャリア 事務(3ヵ月)→テラー(現職)

この仕事のポイント

仕事の中身 生活にプラスアルファな喜びや潤いを提供していく仕事
仕事のスタイル 慎重さと正確さが問われる仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

就職活動中は様々な企業に目移りしてしまいがちですが、自分が「こんな事がしたい!」と思った気持ちを大切に、それに合った企業を選ぶことが大切だと思います。就職してからの自分の姿を思い描き、ここで働きたいと思った企業を探してみてください。

城北信用金庫の先輩社員

営業。法人、個人先の集金、融資、新規開拓業務など。

リレーショングループ
阿部 竜也

営業。まだまだ未熟ですが、鋭意努力、奮闘中。

リレーショングループ
青羽 雄大

テラー(窓口)として、お客さまとのコミュニケーションを大切にしています

カスタマーグループ
山浦 早希

営業。法人先、個人先を問わず営業地区の全てがお客さま

リレーショングループ
田足井 永太

お客さまの集金から融資相談まで

リレーショングループ
林 顕司

お客さまからの集金と金融の相談。預金、融資先の新規開拓など

リレーショングループ
大崎 亮太

先輩社員をすべて見る

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になる 気になるリストに追加済 インターンシップ・仕事体験エントリー
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる