ユタカ電業株式会社ユタカデンギョウ

ユタカ電業株式会社

鉄道/インフラ/機械設計
業種 機械
鉄道/機械設計/通信/その他サービス
本社 山口、東京
インターンシップ・1day仕事体験の評価(-件)
  • 総合評価
  • -
  • 評価が高い項目
  • -

先輩社員にインタビュー

関東支社 総務部
櫻井 歩美(25歳)
【出身】北九州市立大学  経済学部・経営情報学科 卒
【年収】非公開
これが私の仕事 社内の環境を整えたり、社員のサポートをしています
総務部の業務内容は、電話や来客対応はもちろんのこと、見積書や請求書の発行業務など営業技術部のサポートや、社内備品の注文や買い出しまで多岐にわたります。
ユタカ電業は少数精鋭の組織ですので、総務部にいながら庶務的業務や経理的業務まで幅広く経験することができ、様々な分野の知識をたくさん吸収することが出来ます。
個人の売り上げ額のように、目に見える成果は少ないかもしれません。しかし他部署社員のサポートやお客様対応によって間接的に売り上げに貢献することができるので、スムーズな対応ができた時は、成長している証だと実感できますよ!
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
苦手な業務がいつのまにか出来るようになっていた
私は数字にとにかく弱いんです。
数字や計算、複雑な理論を目の前にすると手も足も出ない状況でした。(笑)
ユタカ電業の総務部は経理業務も少なからずこなさなければいけません。始めたころは分からないことばかりで間違えたり先輩に聞いたりすることがほとんどで、書類が回ってくるたびに憂鬱になっていたりもしました。
しかし数をこなせば不思議と出来るようになってくるんですね。社員からの質問にもスムーズに対応できるようになり、今では得意業務の一つです。
幅広い業務量をこなすのは覚えることも多く、私のように苦手な分野があれば尚更大変だと思います。そのような中でも粘って実行してみる姿勢を貫けば、本当に出来るようになります。これからも新しい業務は続きますが、この経験を糧に頑張っていきたいと思います!
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き 会社や社員の雰囲気が自分に合っていると思った
ユタカ電業との出会いは参加した合同説明会で、「興味ない?」とある女性が会社のチラシを手に話しかけてくださったことでした。きれいな方だなあという印象。帰宅して書類を見返していたら、何と先ほど話しかけてくださった女性が社長であることが分かり、思わず「えっ!」と声を出して驚いた、そんな記憶が色濃く残っています。それがユタカ電業を知るきっかけでした。
何かのご縁を感じ、選考を進む中で会社の雰囲気を感じる機会や、社員の方々と接する機会も増え、ここなら私も馴染むことができそうだなと直感し、入社を決意するようになりました。
 
これまでのキャリア 下関本社 総務部(1年目)
関東支社 総務部+採用業務(現職2年目)

この仕事のポイント

仕事の中身 快適なオフィスづくりを支える仕事
仕事のスタイル 目標をきちんと予定通り進めることが必要な仕事
特に向いている性格 ヒトの気持ちを理解し、相手に合わせた対応がとれる人向きの仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

興味のある分野、就きたい職業などのイベントに参加するのはもちろんですが
興味ない!知らない!と見ていなかった分野も業界研究兼ねて是非見てみてほしいです。
たくさん経験すればそれだけ選択肢が広がりますよね。
自分の可能性を最大限に広げて、1番納得できる会社を選んでほしいと思います!
頑張ってくださいね!

ユタカ電業株式会社の先輩社員

現地でデータを収集しての鉄道設備の設計・製作

本社 営業技術部
吉岡 諒
梅光学院大学 文学部日本文学科

現地でデータを収集しての鉄道設備の設計・製作

仙台営業所 営業技術部
齊藤 宏輝
下関市立大学 経済学部経済学科

鉄道の縁の下の力持ち!!

関東支社 営業技術部
鈴木泰平
東北学院大学 工学部機械知能工学科

測量から設計まで一品一葉のモノづくり。

本社 営業技術部
有光 司
下関市立大学 経済学部 経済学科

CADオペレーターとして社員をサポート

本社 営業技術部
南野 麗
下関市立大学 経済学部・国際商学科

鉄道利用者の安全を守ります!!

営業技術部
市川 貴裕
明星大学 理工学部 機械工学科

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になる 気になるリストに追加済 説明会・イベント予約 インターンシップ・仕事体験エントリー
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる