AIS総合設計株式会社エイアイエスソウゴウセッケイ
業種 建築設計
建設
本社 栃木

先輩社員にインタビュー

建築部・本社設計室・エンジニア
谷田部 貴久(27歳)
【出身】千葉工業大学  工学部 卒
【年収】非公開
これが私の仕事 BIMを駆使した3D設計を行っています。
二次元での図面作成はもちろんですが、現在はBIMを用いて三次元の設計業務も行っています。私は大学生の頃から設計について学んでいましたが、仕事はお施主様の意向等もあるので臨機応変な対応が求められ勉強の毎日でした。しかしながら、当社では早い段階から上司のアシスタントとして打ち合わせや資料作成に携わらせていただけるので、入社3年目になった今では当時より少しは成長できたかなと感じています。当社の案件は学校や庁舎など公共の建築物が多いため、自分の携わった建築物が地域の方々の暮らしに関わります。それも一時的ではなく半永久的に。だからこそ私は一つひとつの案件に責任を持ち、その街で暮らす方々、そしてこれからの未来にその街で暮らす方を思い描き、日々業務を行っていきます。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
初めて自分が主体となって担当した案件のこと。
今までは先輩と一緒に案件を担当してきた私でしたが、2019年の夏、ついに自分が主体となる案件を任せていただきました。その案件は福祉施設だったのですが、お施主様も私に期待してくれ「大きなテラスがあれば嬉しい」「利用者様が集まれる場所が欲しい」など様々なご要望をお話しくださいました。私もその期待に応えようと、内観・外観すべてにこだわり提案しました。するとお客様から「すごくいい!やってみて欲しいです」というお言葉が。もちろん私だけでなく、周りの上司や後輩の助けも借りながらでしたが、自らが提案した建築物がこれから形になっていくと思うととても嬉しい気持ちになりました。そして、もうすぐその建築物の着工が始まります。まだ気が抜けないところではありますが、この経験は私の人生に必ず役立ってくれると感じています。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き 公共建築の実績が豊富!
実は当社が社屋を構えているのが私の地元。そのため、昔からAIS総合設計の存在は知っていました。そして偶然にも私が就職活動をする際に目指したのは、庁舎や教育施設など公共の建築物を手掛ける設計事務所。AIS総合設計は県内でもトップクラスの公共建築の設計実績を誇る会社だったので、自然と私の第一志望となりました。私は無事、第一志望である当社に入社することができたので、あまり他の企業と比較することができませんが、間違いなく当社の魅力だと思うことがあります。それは多様な設計業務がある中でも、社員全員が妥協せずにデザインにこだわる姿勢。この環境であれば自分も成長できると今でも感じますし、先輩や上司に負けないくらい頑張ろうというモチベーションにも繋がっています。
 
これまでのキャリア 2017年 4月 新卒入社
2019年 8月 スタッフからエンジニアへ昇格

この仕事のポイント

職種系統 建築・土木技術者
仕事の中身 地図や歴史に自分が関わったものを残せる仕事
仕事のスタイル 目標をきちんと予定通り進めることが必要な仕事
仕事でかかわる人 その道のプロと呼ばれる人と一緒に進める仕事
仕事で身につくもの 新しいモノを生み出す力が身につく仕事
特に向いている性格 段取り上手な人向きの仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

就職活動は今まで自分が取り組んできた活動を振り返り、これから進むべき道を改めて考えるのに非常に良い機会だと思います。自分の得意なこと、好きなこと、苦手なことは何かを明確にし、本当に自分がやりたいことを見つけてください!面接やエントリーシートなど、苦労することも多いとは思いますが、自分の言葉で伝えたことはきっと相手に伝わると思います!

AIS総合設計株式会社の先輩社員

設計だけでなく、企画や調査など幅広い業務を担当

建築部・エンジニア
秋葉 正登
筑波大学大学院 人間総合科学研究科

駅前の大規模開発などの設計に携われる仕事。

建築部・本社設計室・スタッフ
山田 一眞
信州大学 工学部

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になる 気になるリストに追加済
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる