日邦産業株式会社ニッポウサンギョウ

日邦産業株式会社

名証2部・JASDAQ上場企業/自動車/電気・電子/半導体/医療/海外
  • 株式公開
業種 商社(電機・電子・半導体)
自動車/医療機器/商社(化学製品)/精密機器
本社 愛知

先輩社員にインタビュー

製造技術課
遠藤 舞衣
【出身】山梨大学  工学部・生命工学科 卒
【年収】非公開
これが私の仕事 戦略分野の立ち上げ担当
コイルラインの立ち上げを担当しています。施策や検証を重ねて、良品を安定して生産できるラインを作り量産へ引き継ぐ仕事です。具体的な仕事内容は部署間の調整、進捗管理、検証結果のまとめ、品質管理帳票の作成、監査対応等々です。多くの部門、そして人と関わり合いながら一つの製品を作り上げる為、関係が悪くならないように配慮しながら進めています。部署を代表して仕事をしているため緊張感があります。しかし、他部署の方に支えられている、上司や先輩に守ってもらえている、という安心感を感じています。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
一つひとつの因果が見えた瞬間!
昨年担当していたコイルラインの生産が安定し、無事量産が始まったことです。右も左も分からないまま4ヶ月が過ぎていきましたが、2つの事を心に決めて取り掛かりました。まずは、先輩から指示を受けたTODOをとにかく着実にこなしました。そして、苦手な節目の進捗報告会でも、指摘を真摯に受け止め、工夫を積み重ねもしました。すると次第にさまざまな場面で「そういうことか!」と腑に落ちることが増え、仕事が楽しくなってきました。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き 正直、入社しやすさです。。。
学科が生物系だったこともあり食品や医薬品系の職種を希望していました。しかし、前者は年中無休稼働、後者は狭き門で現実的ではありませんでした。その点自動車業界は間口が広く、年休も大企業相当だったので、働きやすいと感じました。
 
これまでのキャリア 1年目…複数部門で研修
2年目~5年目(現在)…製造技術課
1年目は研修先が数か月単位で変わっていくため環境に慣れる事に苦労しましたが、部門の間に立つ今の立場にあってありがたい経験だったと感謝しています。

この仕事のポイント

職種系統 生産・製造技術開発
仕事の中身 日常生活や身の回りで欠かせないモノやサービスを扱う仕事
仕事のスタイル ひとつのプロジェクトを長期間かけて進める仕事
仕事でかかわる人 その道のプロと呼ばれる人と一緒に進める仕事
仕事で身につくもの 客観的に整理・分析する能力が身につく仕事
特に向いている性格 何事にも粘り強さで勝負する人向きの仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

出身学科を問わず応募可能な範囲が広いのは、新卒を武器にできる今だけです。入らない選択は後でも出来るので、迷ったら応募して下さい。内定を複数もらった場合は、労働組合の有無を判断基準に加えることをお勧めします。

日邦産業株式会社の先輩社員

自社工場の営業担当、社内外の全体最適をコーディネート

自動車部品営業部 営業1課
鈴木悠矢
中部大学 経営情報学部・経営情報学課

念願叶い医療機器部門へ配属!一日でも早い一人立ちをめざし、勉強の日々

医療精密機器営業部 営業2課
国本 英樹
近畿大学 経済学部・経済学科

先輩のフォローを通し、生産技術の奥深さを習得中

製造統括部 製造技術課
宮崎 純一
龍谷大学 理工学部 物質化学科

幅広い設備の保全作業を通し、生産性向上と自身のスキルアップを両立

製造統括部 稲沢工場 保全課
山路 涼平
鳥取大学 工学部 電気電子工学科

生活に関わる身近な製品を陰で支える仕事です

商事本部 西日本営業部 営業3課
(非公開)*本人の希望で非公開とさせて頂きます
文学部 英文学科

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になる 気になるリストに追加済
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる