株式会社ジリオン
ジリオン
2023
業種
外食・レストラン・フードサービス
コンサルタント・専門コンサルタント
本社
東京

私たちはこんな事業をしています

私たちが働いていて楽しい、提供したい料理や価値を実現するために始めた「大衆ビストロジル」をはじめ、「大衆ビストロ煮ジル」と「酒場シナトラ」「GONZO」「東京和食りくう」の5業態を展開しています。また、店舗の経営を通じて培ったノウハウを元に、店舗の開業や出店までトータルでフォロー。JILLIONが最も得意とする人材教育や店舗の運営、メニュー開発などを行う、飲食向けコンサルティング業も手掛けています。

当社の魅力はここ!!

事業・商品の特徴

1サプライズとパワーを提供し続ける街のエナジースタンドへ

ジリオンは、東京都下で「大衆ビストロジル」「酒場シナトラ」「GONZO」など4業態の飲食店を展開しています。当たり前の追求=凡事徹底の先にある一つでも多くのサプライズを、スタッフ/ゲスト/出店する街に提供し続けていく事、そして、そのお店を通じてパワーを提供し続けていく「エナジースタンド」になる事、それが私たちの使命であると考えています。

施設・職場環境

社員の能力、スキル=「市場価値」を高める充実した研修制度

当社で活躍している社員の能力はさまざまです。入社当初から高い能力を発揮する人もいれば、100のうち20、30の力の人もいます。当社は、例え1の能力で入ってきた人材であっても、100にすること約束しています。入社後には新入社員研修を実施。その後も定性評価と定量評価に分けた評価制度によって、社員一人ひとりの成長を段階的に評価していきます。また、「ジリオンアカデミー」と呼ばれる、当社独自の研修制度があり、ソムリエスクールやシェフズスクール、独立開業塾など、社員が目指すキャリアプランに合わせたものを選択可能です。

社風・風土

新しい会社だからこそ既存の枠組みを越えた取り組みができる

当社は設立から8年目の新しい会社です。飲食業界は深夜まで働く必要があり、特に女性にとっては出産後のキャリアパスが描きにくいのが実状です。私たちは、新しい会社だからこそ、そうした既存の枠組みを越えた取り組みを進めています。出産後も育児と仕事を両立できるよう、ランチ業態の店舗を出店。また、店舗スタッフとしてだけではなく、コーチやマネジメントを行うスタッフとしてキャリアアップできるように制度を整えました。今後も、性別を問わず、さまざまなバックボーンを持つ人材が活躍できるよう、新しい取り組みを積極的に推進していきます。

会社データ

事業内容 ・飲食店の運営
・飲食店のコンサルティング
設立 2014年9月9日
資本金 900万円
従業員数 180名(2021年7月時点)
代表者 代表取締役 吉田裕司
事業所 ■本社
〒141-0022
東京都品川区東五反田5-23-4 ユニハイツ池田山702
TEL:03-6417-0015
■大衆ビストロジル
目黒店、中目黒店、西新宿店、東京店、五反田店
■GONZO
自由が丘店、目黒店、吉祥寺店
■酒場シナトラ
目黒店、自由が丘店、東京店、恵比寿店、豊洲店
■東京和食りくう
渋谷区恵比寿に1店舗
沿革 2014年9月 設立
ホームページ http://www.bistro-jill.com/
売上高 10億円(2020年4月~2021年3月)
気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました

ログイン・会員登録

ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
まだ会員でない方は
会員登録(無料)

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)