仁木鉄工株式会社ニキテッコウ

仁木鉄工株式会社

製造/メーカー/建築/建設/設計/CAD/ものづくり/SDGs
業種 化学
鉄鋼/建設/建築設計/建材・エクステリア
本社 岡山、広島

先輩社員にインタビュー

本社勤務・設計部設計課
山本 大貴
【出身】阪南大学  国際コミュニケーション学部 卒
【年収】非公開
これが私の仕事 図面に関わること全てに携わります
主にCADソフトを用いて図面を描くことです。図面は大きく鉄骨工事全体の施工図、工場で加工する為の単品図の2つに分かれます。施工図は建物全体の設計図から鉄骨を起こしていく作業から始まり、お客様と打ち合わせを行いながら完成させていきます。施工図が完成して工場で加工する際に必要となるのが単品図です。単品図は柱・梁1本1本を加工するために必要な情報を盛り込んだ図面です。
・お客様のニーズに沿った製品づくり
・工場に対してわかりやすい図面
・現場工程・工場製作工程がスムーズに流れる図面工程
上記の3点を常に意識しながら、仁木鉄工の仕事の出発点としての責任と自覚を持って仕事を行っています。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
お客様からの感謝の言葉
入社後まだ半年も経っていない まだ右も左もわからない中、初めて担当した岡山県内のとあるプロジェクトに携わったときのことです。上司や先輩方、また取引先の方にも助けていただき無事に現場の鉄骨工事が終わった際、お客様から「いい製品を作ってくれてありがとう。」と言っていただけたことが忘れられません。正直に言いますと、仕事内容がわからないつらさ、自身に感じる不甲斐なさなど苦しい気持ちを感じることの方が多かったプロジェクトでしたが、終わってみると、頑張った分お客様が喜んで下さったことがとても嬉しく、つらい以上にやりがいや喜びを感じることの多かった経験になりました。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き 報・連・相がしやすい職場環境
仁木鉄工には報・連・相ができる環境があると思ったことが一番の決め手でした。私自身前職では直属の上司に自分が担当している仕事で起きている問題を相談しづらい環境でとても辛い思いをしたことがあり、相談や報告ができる職場であるかを非常に重要視していました。実際に入社してからですが、会社のトップである社長に若手社員である私が直接相談することもあるほど、環境は良いと思います。高齢化が進んでいる業界であり、職人気質の方が多い業種ですが、現在若手社員も増えており、私自身も含めて常にコミュニケーションがとりやすい職場環境づくりを意識しています。
 
これまでのキャリア 新卒でメーカーに営業職として入社。経験を積んだ後2018年に仁木鉄工株式会社へ入社。本社設計部に配属。

この仕事のポイント

職種系統 機械・電機・電子機器設計
仕事の中身 生活基盤や社会インフラを作り上げる仕事
仕事のスタイル 慎重さと正確さが問われる仕事
仕事でかかわる人 企業を相手に商談を行う仕事
仕事で身につくもの 臨機応変な対応力が身につく仕事
特に向いている性格 ヒトの気持ちを理解し、相手に合わせた対応がとれる人向きの仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

私は大学時代サッカー部に所属しており、特にサッカー以外にやりたいこともなく、就職先も何となく決めてしまいましたが、今思うと、世の中にはたくさんの企業があることを知る必要があったと後悔しています。やはりまず目にいくのは各業界の大手ですが、例えば建設業界でいうとゼネコンが計画をまとめて、その下にはたくさんの企業が集まり協力して建物をつくります。業界を深堀りして是非たくさんの企業を知ってもらい、自分に合った企業を見つけてもらいたいです。

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になる 気になるリストに追加済
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる