株式会社福島情報処理センターフクシマジョウホウショリセンター
業種 情報処理
ソフトウェア/インターネット関連
本社 福島
インターンシップ・1day仕事体験の評価(-件)
  • 総合評価
  • -
  • 評価が高い項目
  • -

先輩社員にインタビュー

公共第一システム部
佐久間 美月
【出身】WIZ専門学校 国際情報工科自動車大学校  情報システム工学科 卒
【年収】非公開
これが私の仕事 自治体向けのシステム開発・導入・運用・保守まで幅広く
自治体向けに住民記録や印鑑登録のシステム開発・運用・保守まで幅広く行っています。
特に住民記録では旧氏併記の法改正に対応したバージョンアップ、新制度の顧客説明、切替後の保守サポートまで携わりました。
お客様に満足の頂けるITサービスを提供できるSEを心掛けています。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
入社1年目で3000万円の案件に関わるシステム開発
入社1年目に新システムへの移行に向けて、現システムで稼働している業務の全データを抽出して出力するシステムの設計と開発を担当しました。
単純にデータを出力するだけではなく、要望されたレイアウトへの加工、本番切替の移行時間を考慮したデータ出力速度高速化等の課題が山積みでした。
先輩社員の方々からのサポートもあり、プログラムの製造、検証を繰り返し行い、当初は最大8時間要していた処理が1時間30分まで短縮することができました。
本番切替の際は予定していたスケジュール通り問題無く作業が終了しました。入社1年目から重大案件に関わり、大きく成長することができ、同時に今後の自信に繋がるものとなりました。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き 福島県に最も寄り添ったIT企業
私は地元である福島県が好きなので仕事をする際も地元で働ける企業を探していました。
就職活動をしている時に、私が学生時代に尊敬していた先輩が入社していることを知り企業説明会とインターンシップに参加しました。
仕事内容に関しては私達の生活に密着したシステムに携わっていてとても身近に感じ、先輩社員の方々と話して社内の雰囲気をみてもとても働きやすそうに感じたのを覚えています。
実際に働いてみても主に地域密に着したシステムに携わることが多いです。ですが時には県外の企業に対してのプレゼンや、大手メーカーとの打合せなどの仕事もあり幅広く様々な経験ができ、活躍できるのも魅力です。
 
これまでのキャリア 公共第一システム部 システムエンジニア(現職:4年目)

この仕事のポイント

職種系統 システムエンジニア(SE)
仕事の中身 生活基盤や社会インフラを作り上げる仕事
仕事のスタイル 慎重さと正確さが問われる仕事
仕事でかかわる人 企業を相手に商談を行う仕事
仕事で身につくもの 新しい動きに敏感になり、幅広い知識が身につく仕事
特に向いている性格 誰とでも親しくなれる人向きの仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

働き方に対して様々な意見がありますが、私自身は仕事は私生活を豊かにする為の手段だと考えています。キャリアプランを立てて「どんな仕事をしたいか」を考えるのも大切ですが、ライフプランを立てて「どんな自分になりたいか」を考えた方が幸福度が高い人生が送れます。目標とする自分になるためにはどんな仕事が良いだろう?といった視点で就職活動をした方が会社選び・仕事選びには失敗しないと思います。

株式会社福島情報処理センターの先輩社員

パッケージ製品の販売、導入及びインストラクター業務

ソリューション営業部
山崎 奈津子
会津大学短期大学部 産業情報学科

先端ITで社会課題を解決したい

経営企画部
潟ケ谷 将
福島大学 共生システム理工学類

自治体向けシステムの運用、保守

公共運用部
會田 純平
日本大学 工学部

自治体向け業務システムのシステムエンジニア

公共第一システム部
木下 悠
福島大学 共生システム理工学類

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になる 気になるリストに追加済
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる