株式会社セレスセレス

株式会社セレス

電力中央研究所の技術開発パートナー
業種 建設コンサルタント
エネルギー/プラント・エンジニアリング/建築設計/その他サービス
本社 千葉

先輩社員にインタビュー

技術本部 地圏・構造部
Y.A(31歳)
【出身】日本大学  文理学部 卒
【年収】非公開
これが私の仕事 現場で採取した試料を分析、まとめる仕事。
現在は断層の試料を採取するために現地調査を行い、採取した試料を分析してまとめる仕事をしています。どんな分析かというと、主に断層に含まれる粘土鉱物の判別や、断層の構造を解析するための分析です。もちろん、その目的に応じて行う作業は様々。この間は、ある岩石から特定の鉱物のみを抽出するという案件に携わりましたよ。
大体3~4名のグループで1つの案件を担当します。
短いものだと分析だけで1ヶ月もかからないぐらいで終わるので、短期間で結果が出ることもよくあります。ただ、継続して分析の依頼が来ると現地に訪問して1年かけることもあるので、依頼の規模によって期間はまちまちですね。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
仕事をやり切った時が一番嬉しい!
嬉しい瞬間は仕事をやり切った時なんですが…短い案件もあったりして嬉しい瞬間が年間で幾つもあるので一番を決めるのは難しいですね(笑)
強いて決めるのであれば、スケールの大きな仕事をやり切った時です。中には日本全体で取り組んでいるような研究の調査があったりと、初めて担当させてもらった時は驚きました。
もちろん、短い期間の案件は結果がすぐに出て達成感が身近に感じられるのですが、やっぱり
長期の案件をやり切った時のほうが達成感がありますね。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き 地質関係の知識を活かせること
一番の理由は地質に携われるからですね。
元々地質関係の知識を活かしたいと思って、会社を探していました。そんな時にセレスを見つけて、あらゆる分野の研究を行っていることに興味を持って応募しました。
分析がメインでしたが現地調査などを含めて地質に関われますし、イチから一貫して案件を担当できるのも魅力でしたね。おかげさまで達成感のある仕事が出来ています。
30年以上の実績がある企業なので、様々な知識が身に付きますよ!
 
これまでのキャリア 日本大学 文理学部 卒業⇒地質調査を行う企業に就職⇒
その後「株式会社セレス」に入社⇒現在に至る

この仕事のポイント

仕事の中身 生活基盤や社会インフラを作り上げる仕事
仕事で身につくもの 客観的に整理・分析する能力が身につく仕事
特に向いている性格 大勢の人と協力しながら進めるのが好きな人向きの仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

大学と違って、自分のやりたいことと会社がやっていることをイコールにするのはちょっと難しいです。なので、「やりたいことがないなー」と思うよりも「これをやってみたら面白そう!楽しそう!」と好奇心で探すのが一番!探している内に「意外と向いているかも…」と思える会社に出会えますよ。初めから選択肢を狭めるのは勿体ないので、広く興味を持って就活に臨むと、就活も上手くいくのではないかと思います。

株式会社セレスの先輩社員

地震が起こった地域などの地盤の研究

技術本部 地園・構造部
N.R
千葉工業大学 工学部

津波を模擬的に起こす実験

技術本部 水理部
S.T
東京理科大学 理工学部

時にはロボットを使い調査を行うことも!

環境部
S.Y
神奈川工科大学大学院 工学研究科 応用化学・バイオサイエンス専攻 博士前期課程

あらゆる地形の模型を作り行う水理実験。

技術本部 水理部
G.Y
日本大学 土木工学科 卒

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になる 気になるリストに追加済
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる