社会福祉法人あけぼの学園
アケボノガクエン
2023

社会福祉法人あけぼの学園

あけぼの幼児園/あっぷる幼児園/のもと保育園
業種
福祉・介護
教育関連
本社
埼玉

私たちはこんな事業をしています

【既卒の方も募集しています!!】
乳幼児が安定感を持ち、十分活動できるようにお子さんをお預かりする施設を運営しています。
健全で調和のとれた姿に育成するように努め、養護と教育が一体となって豊かな人間性に育成することを、目的としています。

お子さんの養護と教育の一体を、保護者のみなさまや地域のみなさまと実現してまいります。

当社の魅力はここ!!

事業・商品の特徴

働くお父さんやお母さんが安心できる、豊かな環境を構築

私たちは「あけぼの幼児園」「のもと保育園」「あっぷる幼児園」の3つの保育園を運営しています。日々働くお父さんやお母さんが安心して毎日を過ごせるよう、責任を持ってお子さんを預かり、毎日の生活を見守ることが私たちの役割。幼い頃の経験は、その後の人格形成にも関わる、非常に大切なものです。お子さん一人ひとりが、真っ直ぐに、健やかに人生を歩んでくれるよう、常に安心・安全で、豊かな環境づくりを心がけています。ご家族の方や、地域に住まうすべての方と協力しながら、健やかな社会、そして美しい未来の創造に寄与しています。

仕事内容

笑顔と笑い声に囲まれ、生活をサポートし成長をうながす仕事

現在、私たちと一緒に、園児のサポートをしてくれる保育士、幼稚園教諭のみなさんを募集しています。当園を利用している園児たちは、みんな元気いっぱい。笑顔や笑い声に囲まれて、毎日楽しく豊かな時間を過ごすことができます。ときにはお友達とのトラブルも起きてしまいますが、叱るときは叱る、遊ぶときは思いっきり遊ぶというメリハリが、一人ひとりの自尊心や人を思う心を育てます。朝のあいさつから始まり、遊びや食事の時間を通じて、園児の心身を育てるサポートをお願いします。昨日とは違い、日々成長している生徒の姿を見たときには、格別の喜びとやりがいを感じられますよ!

施設・職場環境

季節ごとの楽しいイベントを通じ、のびのび過ごせる施設

当園では、毎日の生活の中にさまざまな学びや遊びを取り入れ、豊かな時間を演出しています。さらに、年間を通じて楽しいイベントも実施しています。7月にはプール開きや夏祭り会、9月には運動会、10月には芋ほりやサッカー教室など、季節ごとにイベントの種類は多様。お友達と一緒に季節を感じたり、身体を動かしたり、充実した時間を過ごすことができます。職員のみなさんは、新鮮な環境の中でも常に子どもたちが安全に、楽しい時間を過ごせるよう見守るという大切な役割があります。誰もがのびのびと過ごせる環境を実現するため、あなたの力を貸してください。

会社データ

事業内容 保育園の運営
設立 2001年3月
資本金 社会福祉法人の為、なし
従業員数 90人(2017年1月現在 、グループ)
売上高 非公開
代表者 理事長 三浦冨美子
事業所 【社会福祉法人あけぼの学園、あけぼの幼児園】
〒350-0443 埼玉県入間郡毛呂山町大字長瀬398-5

【のもと保育園】
〒355-0036 埼玉県東松山市大字下野本830-2

【あっぷる幼児園】
〒355-0036 埼玉県東松山市下野本784-2
沿革 2001年3月 設立
ホームページ http://www.akebonogakuen.com
【新型コロナウイルス感染症への対応】 ・予定どおり自社にて説明会を実施します。
・説明会会場にアルコール消毒薬を用意しています。
来社に不安のある方は、個別に電話にて面談等の相談に応じます。
気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました

ログイン・会員登録

ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
まだ会員でない方は
会員登録(無料)

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)