富沢印刷株式会社
トミザワインサツ
2023
業種
印刷関連
インターネット関連/広告
本社
東京

私たちはこんな事業をしています

東京・南千住にある総合印刷会社です。強みは高精細や偽造防止などの技術力と、新しいアイディアでお客様にソリューションをお届けする営業力。科学的営業手法(プロセスマネジメント)に基づき、当社独自の営業の型(かた)をステップごとに習得できる社内教育が充実しています。ペコペコしない営業、お客さまに感謝される営業が私たちの最大の魅力です。明るく若い人が多く、働きがいを感じられる会社ですよ!

当社の魅力はここ!!

戦略・ビジョン

印刷を通してお客さまと「喜び」を共有し「やりがい」を探求する

「印刷」は、皆さんの身の回りに身近にあるものですね。雑誌や広告、パンフレットなど、印刷という仕事は、ひとつひとつの企画を練り、デザインを考える仕事から始まっています。そして、印刷会社の営業という仕事は、こうしたお客さまのニーズを掴み取り、お客さまのビジネスにどうしたら貢献できるかを提案しながら、アイディアをカタチにしていく仕事です。「アイディア」と「ものづくり」を結ぶ役割を果たします。そこには苦労もありますが、最後にはお客さまと「喜び」を分かち合い、それが新たな「やりがい」となって人間性を高めていける、富沢印刷はそんな会社です。また、独自の高精細技術を有している品質優位型企業でもあります。

仕事内容

営業とはペコペコ頭を下げること? 否、科学的なアプローチです

さて、就活中の皆さんは意外に思われるかもしれませんが、「営業のやり方」を教えてくれる会社はほとんどありません。OJT研修といっても、要は「見て覚えろ」というスタイルがほとんどです。そのため多くの人は「営業はツライ…」と思い込みがちです。しかし本来の営業とはツライものではありません。当社は科学的営業手法に基づき、理論的に仕事を進めています。まずは印刷営業5ステップの「型」を学ぶことからスタートし、根性論ではない、営業メソッドを習得。人と接するのが得意とか苦手とか、全く関係ありません。お客さまに役立つソリューションは何か? アンテナを高くして、お客さまと熱く奮闘する、そんな営業へ成長するだけです。

会社データ

事業内容 高精細印刷の広告企画、デザインディレクション、プリンティング製造、特殊印刷技術(偽造防止印刷)「ぎぞらーず」の企画・デザイン・製造
設立 1960年4月
資本金 1000万円
従業員数 32名(2021年7月時点)
売上高 63,000万円(2020年8月時点)
代表者 代表取締役 富澤 隆久
事業所 【荒川本社】
東京都荒川区南千住3-4-4
沿革 1960年4月 会社設立
ホームページ https://10330.co.jp/
気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました

ログイン・会員登録

ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
まだ会員でない方は
会員登録(無料)

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)