東海協和株式会社トウカイキョウワ

東海協和株式会社

港湾運送/国内物流/国際物流/通関/貿易事務/倉庫
業種 海運
陸運(貨物)/倉庫/コンサルタント・専門コンサルタント/その他商社
本社 愛知
インターンシップ・1day仕事体験の評価20件~30件
  • 総合評価
  • 4.85 評価点数の画像
  • 評価が高い項目
  • 業界の理解 4.76

先輩社員にインタビュー

業務部 倉庫課
T.S(34歳)
【出身】日本福祉大学  情報社会科学部 生活環境情報学科 卒
【年収】非公開
これが私の仕事 倉庫管理事務として、主に輸出に携わる仕事をしています。
私は輸出貨物が倉庫に搬入されてから搬出されるまでの一連の流れに携わっています。輸出の通関書類が届くと、貨物と書類の内容を確認し、データ入力等をすることが主な仕事です。保管している貨物の管理やコンテナ作業の指示も重要な仕事の一つであり、それぞれに決められた期限に間に合うよう、自分で予定を立てて仕事を進めていきます。急いで進めなければならないものや、細かいチェックが必要なものには非常に神経を使います。たまにイレギュラーな対応も発生するので、その都度上司や先輩に確認をし、考えながら物事を進めるところは難しくもありますが、解決できたときには自分の成長を実感することができます。決して全てが思った通りに進むとは限らない仕事ですが、全て無事に終えられたときには達成感を感じることができる仕事です。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
毎日達成感を味わうことができる!
実際に仕事をしていく中で、日々新しい事に直面しながら様々な物流の知識が身に付いていくことを実感できます。何か問題が発生した際は現場へ行き、作業に立会い、自分が身に付けた知識を元に作業員に指示を出します。自分が任された仕事では何が起こってもいいように、できる限りのトラブルを想定し、リスクを一つでもなくしていくことや、書類一つにも気を配り、作業員と密にコミュニケーションを取り、どのように伝えればいいか、必要な情報は何なのかを考え、作業員が分かりやすい指示を出すことを常に心掛けています。トラブルなく無事に一日を終えた瞬間が一番やりがいを感じます。毎日の小さな達成感を積み重ねることで、自分の自信へと繋がっているように思います。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き 知らなかったことが分かっていく楽しさを感じられる。
「港湾関係」「物流」「輸入」「輸出」...私は正直入社するまでどのような仕事をしている業界なのか何も知りませんでした。ただ、何も知らない業界の方が自分の知識の幅を増やすことができ、“知らない”を“知る”に変えていける楽しさがあるのではないかと思い、働いていて成長できると考えてこの会社を選びました。
 
これまでのキャリア 業務部 倉庫課(5年目)

この仕事のポイント

仕事の中身 日常生活や身の回りで欠かせないモノやサービスを扱う仕事
仕事のスタイル 慎重さと正確さが問われる仕事
仕事で身につくもの 臨機応変な対応力が身につく仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

就職活動期間は、これから先の人生、何十年も働くことを決める大事な期間だと思います。妥協せずに自分に合った業界や、自分が働きやすそうな環境を少しでもわかるように、より多くの説明会や就職活動サイトに目を通して色々な会社を見て、後悔しないようじっくりと探してください。

東海協和株式会社の先輩社員

通関士として主に輸出申告を担当しています。

国際物流部 通関課
R.Y
南山大学 外国語学部 英米学科

(海外での)輸入貨物船積み手配⇒(日本国内の)貨物配送手配まで

国際物流部 営業4課
Y.H
中部大学 人文学部 英語英米文化学科

フォアマン業務(港湾荷役作業のプランニング、作業管理)を担当しています

港運部 ターミナル課
T.S
愛知学院大学 商学部 商学科

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になる 気になるリストに追加済
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる