ミネベアミツミ株式会社ミネベアミツミ

ミネベアミツミ株式会社

≪東証一部上場≫精密部品・機械部品・電子部品の開発・製造
  • 株式公開
業種 半導体・電子部品・その他
機械/精密機器/コンピュータ・通信機器・OA機器/自動車
本社 長野
インターンシップ・1day仕事体験の評価80件~90件
  • 総合評価
  • 4.57 評価点数の画像
  • 評価が高い項目
  • 事業内容の理解 4.49

先輩社員にインタビュー

開発本部
丸山 佑紀
【出身】システム科学技術学部 電子情報システム学科 卒
【年収】非公開
これが私の仕事 これが私の仕事
私が所属する開発本部は、次期主力製品の開発という重要な役割を担っています。現在、私たちのチームがメインターゲットとしているのは、レーザー走査プロジェクターで、そのシステム中心部品の製造工程設計を担当しています。
レーザーを光源とするレーザー走査プロジェクターは、数年ほど前に登場したばかりの新しい製品。従来のランプ光源の液晶プロジェクターと比べ、プロジェクション方式が異なるので、低消費電力化や小型化に有利で、色再現性の高さに優れているという特徴があります。色の再現性、コストなど、まだ、及ばない部分もあるので、そこに追い付き、追い越せを目標として開発に取り組んでいます。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
仕事のやりがい・喜び
製品は研究室で開発しただけでは商品にはなりません。特に、新しい分野の製品は、そのものを安定してつくりだすプロセスをしっかりと確立してはじめて、量産化が可能になります。
製造工程設計には、デバイス自体の担当のほか、製品の検査、組み上げ、ソフトウェアなどのチームがあります。さらに、関係部署や外部の協力会社なども合わせると100名を超えるメンバーが関わる大きなプロジェクトです。システム中心部品はMEMSという半導体デバイスですが、これまで扱っていた従来のデバイスと違い、固定されずに動くものなので、扱いがとても難しいのです。大変なこともありますが、開発本部という中心に所属していることで、常に新しい技術や知識に触れ、習得できる機会に恵まれた今の環境は、刺激が多く、やりがいは大きいですね。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き ミネベアミツミへ入社を決めた理由
正直に言うと、会社説明会でブースを訪れるまで、当社の名前は知りませんでした。説明会で初めて、私たちが普段何気 なく使っている家電、スマートフォン、デジタルカメラ、ゲーム機などに当社の製品が数多く使用されており、「縁の下の力持ち」として業界を支える存在だと知ったことから、魅力を感じて入社を決めました。
 
これまでのキャリア 2008年入社。
開発本部へ配属となる。

この仕事のポイント

職種系統 応用研究・技術開発
仕事の中身 日常生活や身の回りで欠かせないモノやサービスを扱う仕事
仕事のスタイル 臨機応変な対応力が必要とされる仕事
仕事で身につくもの 新しい動きに敏感になり、幅広い知識が身につく仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

「百聞は一見に如かず」
情報が手に入りやすい時代だからこそ、自分が考えているような会社かどうか実際に自分の目で見て下さい!

ミネベアミツミ株式会社の先輩社員

これが私の仕事

光学技術開発部
山田 灯
電気通信学研究科

担当している仕事

NMB SINGAPORE LTD.
丸山 裕己
創造工学部

これが私の仕事

開発本部
宮武 真美
総合理工学研究科 物質科学創造専攻

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になる 気になるリストに追加済 インターンシップ・仕事体験エントリー
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる