社会福祉法人はるかぜ福祉会
ハルカゼフクシカイ
2023
業種
福祉・介護
教育関連
本社
宮城

私たちはこんな事業をしています

はるかぜ福祉会は、「子どもの笑顔と、やってみたい気持ちを育む場所を目指して」をモットーに、宮城県内に5カ所の保育施設を運営しています。子どもたちに対して異文化教育や食育、からだづくりに力を入れ、働くスタッフには適切な待遇や定期的な研修教育・環境改善を主な取り組みとして実施。子どもも大人も健康はもちろん、自分で考え行動し、自分の可能性を広げ、成長できる保育園を目指しています。

当社の魅力はここ!!

施設・職場環境

子どもたちとの関わりや安定した事業性、高い公益性が魅力の職場

当法人は宮城県内で認可保育園を4園、認定こども園を1園運営しています。事務職員は各園に配属されており、常に子どもたちの声や笑顔に囲まれた環境勤務できるのが、この職種の魅力です。約10年で次々と保育園を開設し、その実績から仙台市の公立保育所の民間運営移行を任されるように。そんな、地域に貢献できる重要な事業や、自ら各分野のスペシャリストとして法人運営に携われることも、この職種の魅力です。行政と連携して運営を行う保育事業であり、事業性が他業種より安定していることも、社会福祉法人という公益性が高い組織の特徴です。土日祝休み、年間休日120日、残業や休日出勤などもほとんどなく、とても働きやすい環境です。

仕事内容

多彩な業務を担い、子どもたちやスタッフの喜ぶ姿に貢献する

法人・保育施設の運営管理業務を行っていただきます。公的な補助金を運用して運営を行っているため、監査対応や、保護者への運営説明、施設の利用手続き、施設の会計に関わる業務や、役員会の運営、職員の労務管理等、多彩な業務を効率よく行う必要があります。保育業界では、近年、施設が急速に増え、働き手が常に不足している状況です。今後は職員が離職しない働きやすい職場環境づくりや、新規採用に向けて、皆さんにも力を貸していただきたいと思っています。最初からすべて担当するわけではありませんので、ご安心ください。先輩に指導を受けながら、利用者や職員に喜んで貰えるよう、少しずつ仕事を覚えていけば大丈夫です。

会社データ

事業内容 ◆こども園・保育園の運営(岩沼はるかぜこども園、多賀城はるかぜ保育園、白石はるかぜ保育園、榴岡はるかぜ保育園、向陽台はるかぜ保育園)
設立 平成22年 7月
資本金 なし(社会福祉法人のため該当せず)
従業員数 146名(2021年7月時点)
代表者 理事長 東海林 和博
事業所 ◆社会福祉法人はるかぜ福祉会 法人本部
宮城県岩沼市押分字水先5番6
TEL:0223-25-6670
◆こども園
岩沼はるかぜこども園

◆保育園
多賀城はるかぜ保育園、白石はるかぜ保育園、榴岡はるかぜ保育園、向陽台はるかぜ保育園
沿革 平成22年 7月 社会福祉法人 はるかぜ福祉会 設立
平成23年 4月 岩沼はるかぜ保育園 設立
平成24年 5月 多賀城はるかぜ保育園 設立
平成25年 4月 白石はるかぜ保育園 設立
平成28年 4月 榴岡はるかぜ保育園 設立
令和 2年  4月  向陽台はるかぜ保育園 設立
令和 3年  4月 岩沼はるかぜ保育園、認定こども園に移行
 
ホームページ https://www.harukaze-fukushi.com/
売上高 なし(社会福祉法人のため該当せず)
気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました

ログイン・会員登録

ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
まだ会員でない方は
会員登録(無料)

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)