松定プレシジョン株式会社マツサダプレシジョン

松定プレシジョン株式会社

電源装置/X線検査装置/分析機器/アイカテック/直販メーカー
業種 総合電機(電気・電子機器)
精密機器/重電・産業用電気機器/半導体・電子部品・その他/機械
本社 滋賀
インターンシップ・1day仕事体験の評価20件~30件
  • 総合評価
  • 4.78 評価点数の画像
  • 評価が高い項目
  • 職場雰囲気の理解 4.93

先輩社員にインタビュー

営業ビジネス職
H.O
【出身】関西学院大学  経済学部 卒
【年収】非公開
これが私の仕事 入社5年目から新規事業に携わる
新規事業である走査電子顕微鏡のお客様への営業活動と販促活動を行っています。
日々の営業提案の他には展示会への参加、メールマガジンの作成、カタログの改訂やお客様への装置のデモンストレーションなども行うことも。
時折、装置の検証や改良を担当することもあり多岐にわたる業務ですが、新規事業は様々なことを経験できるので非常に楽しく活動しています。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
売るための様々なチャレンジ
お客様からの要望を製品に反映できたことです。
走査電子顕微鏡のリリース当初は、機能面で未熟な部分が多く、デモンストレーションの際にはお客様から様々な要望をいただきました。
それを技術チームに伝え、重要なものから一つ一つ実装することで、現在ではとてもブラッシュアップされ、大変使いやすい顕微鏡になったと感じています。
これからも様々なニーズを汲み取り、より良い顕微鏡にしたいと思います。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き やっぱりNo.1は強い!
入社を決めた大きな理由は「業界No.1」の製品を製造していたことです。
当時おぼろげながら営業に就くのであれば、「自信を持って、自社商品を販売したい」と考えていました。
企業説明会や面接を通して、松定プレシジョンの製品は電源業界で一番のものが多いことを知り、この会社の電源を売りたいと思い入社を決めました。
 
これまでのキャリア 2015年4月に入社後、半年間大阪営業所で部門別研修を行う。 10月より東京営業所に本配属。その後、電源装置事業部に配属され、営業を担当する。2019年より新規事業である電子顕微鏡の営業担当となる。

この仕事のポイント

職種系統 営業(企業向け・新規開拓中心)
仕事の中身 生活にプラスアルファな喜びや潤いを提供していく仕事
仕事のスタイル 多少のリスクにも果敢にチャレンジする精神が必要とされる仕事
仕事でかかわる人 その道のプロと呼ばれる人と一緒に進める仕事
仕事で身につくもの 新しいモノを生み出す力が身につく仕事
特に向いている性格 信念を持って物事に取組むことのできる人向きの仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

就職先を選ぶ基準として、そこで働くことをイメージできるかどうかが重要だと思います。実際に会社に行ってみて、社員の人と喋ってみると色々な発見があります。大学の勉強がこういったところに使われているとわかると、勉強にも面白みがでてくると思います。就職活動は色々な会社を見ることができる学生にとってはまたとない絶好の機会なので、是非とも就職活動を頑張ってみてください。

松定プレシジョン株式会社の先輩社員

一人前の営業パーソンになるべく勉強中!

営業ビジネス職
Y.T
東京理科大学 理工学部物理学科

開発から設備導入まで

開発設計職
T.Y
龍谷大学大学院 理工学研究科機械システム工学専攻

ソフトからハードまで

開発課・ソフトウェア開発
Y.K
関西大学大学院 理工学研究科物理学専攻

会社のイメージを作り出す仕事

営業ビジネス職
M.I
多摩大学 経営情報学部マネジメントデザイン学科

世界的な企業がお客様

電源事業部・海外営業
H.N
関西外国語大学 外国語学部英米語学科

お客様と世の中にないものを創る

電源事業部・国内営業
Y.O
近畿大学 農学部環境管理学科

先輩社員をすべて見る

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になる 気になるリストに追加済
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる