住江織物株式会社スミノエオリモノ

住江織物株式会社

東証一部上場/自動車・車両内装材/機能性資材/インテリア内装材
  • 株式公開
業種 繊維
自動車/輸送機器/化学/文具・事務機器・インテリア
本社 大阪
インターンシップ・1day仕事体験の評価20件~30件
  • 総合評価
  • 4.40 評価点数の画像
  • 評価が高い項目
  • 人事とのやりとり 4.52

先輩社員にインタビュー

デザイン部
神谷 彩香
【年収】非公開
これが私の仕事 自動車のシート表皮をデザインします
自動車のシート表皮材のデザインをしています。私たちのお客様は自動車メーカーになるのですが、1つの表皮を決めるにはコンペティションという形で競合他社と競い、そこで勝ち抜くことで初めて製品受注へと繋がります。お客様からいただいた車種の情報や要望、イメージを元に表皮をデザインし、繰り返し試作品を作ります。表皮作りはデザイナーだけで行うのではなく、設計部とも綿密に連携を組みながら、何度も柄の修正や、糸種変更、色修正を繰り返し、自分のアイデアも織り交ぜながら、お客様のイメージに合うデザインを探っていきます。最初に情報をもらってから、デザインが採用されるまで1~2年ほどかかることもあり、とても長いスパンで仕事をすることもあります。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
世界に届けるモノづくりに携わること
入社間もない頃は右も左も分からず、先輩方に1から教えてもらい、試作デザインを繰り返し学ぶ毎日でした。そんな時、はじめて自分が主になってお客様とコミュニケーションを取り、試作を作る機会をいただきました。しかし要望イメージをデザインに起こすことは難しく、お客様とコミュニケーションを重ね、何種類ものアイデアを練りました。その甲斐あって自分でもカッコいい!と思えるものづくりが出来ました。そして提案の際にはお客様から「是非使いたい」と言っていただき、大きな喜びを感じました。まだまだ経験が浅いので、上手く要望を汲み取れない時や、思うように自分が作りたいものを設計者に伝えることが出来ない時も多いですが、自分が携わった自動車が世界を走り、多くの人に使われることを想像すると、とてもやりがいを感じます。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き 歴史の中で培われた技術に惹かれて
もともと大学ではテキスタイルデザインを専攻し、織物の勉強をしていたので将来的に織物やモノづくりに関わりたいという思いで就職活動をしていました。また、モノづくりの中でも「長く使われるもの」をつくりたいと考えていたので、これらを踏まえて企業を探す中で、住江織物と出会い、自動車や鉄道のシートを製造しているという事業内容や歴史の長さを深く知っていく中で惹かれていきました。長い時間をかけて蓄積されたものがあるに違いないここでなら、きっとこだわったモノづくりができるのではないか、と感じたのが大きなポイントになったと思います。また、面接時の雰囲気が良く、リラックスして自分を出すことができたのも決め手の一つになりました。入社した今も、社風や働く人も住江織物の魅力じゃないかな、と感じております。
 
これまでのキャリア デザイン(現職2年目)

この仕事のポイント

職種系統 デザイナー
仕事の中身 日常生活や身の回りで欠かせないモノやサービスを扱う仕事
仕事のスタイル ひとつのプロジェクトを長期間かけて進める仕事
仕事でかかわる人 その道のプロと呼ばれる人と一緒に進める仕事
仕事で身につくもの 顧客の嗜好を洞察する力が身につく仕事
特に向いている性格 大勢の人と協力しながら進めるのが好きな人向きの仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

戸惑うことばかりだと思いますが、その企業を受けるかどうかに関わらず、とりあえず動いてみることが大切だと感じました。結果的に選考に進まない企業であっても、多くの人と話すことで得るものはありますし、様々な企業を知ることのできる機会は他になかなかないので貴重な経験になります。また、履歴書は(私の場合はポートフォリオでした)心を込めて丁寧に作成する方がいいと思います!企業との最初の出会いになることもありますので、こだわって損はないはずです。

住江織物株式会社の先輩社員

住江織物グループ全体を支えます

経営企画室
伊達 浩美
国際関係学部

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になる 気になるリストに追加済 インターンシップ・仕事体験エントリー
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる