協和発酵バイオ株式会社キョウワハッコウバイオ

協和発酵バイオ株式会社

化学/素材/健康食品/医薬
業種 化学
医薬品/食品
本社 東京
インターンシップ・1day仕事体験の評価(-件)
  • 総合評価
  • -
  • 評価が高い項目
  • -

先輩社員にインタビュー

生産技術研究所
K.F
【出身】同志社大学大学院  工学研究科 数理環境科学専攻 卒
【年収】非公開
これが私の仕事 新規設備導入検討とスケールダウン研究を担当しています!
アミノ酸を製造する時に使用する設備の能力向上検討(新規設備導入検討)やスケールダウン研究を行っています。能力向上検討では現場製造設備で生産性が律速となっている工程における問題点を抽出し、どのようにすれば生産性が上がるか検討を行っています。またスケールダウン研究においては、ラボで確立した良好な運転条件を実機でも再現するために、どのようなファクターでスケールアップ試算すれば良いか検討のうえ、実際に中間スケールの設備を用いて試験・立証のうえ、現場導入するといった研究を行っています。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
KHB初の新型装置を導入し、生産性を向上できたこと!
私の所属するエンジニアリング開発Gではスケールアップ研究も含め、ハード面・ソフト面双方から生産性向上の検討を行い、最適な設備システム・最適な運転条件の検討を行っています。昨年は当社初の新型晶析装置を導入し、実生産において想定通りの能力で稼働させることができました。ネタ探し・基礎評価から2年掛けて現場導入した設備だったので、チームで分かち合う喜びは格別でした。また、エンジニアリング開発Gでは設備設計を担うことも多く、自分で設計した工場・プラントが無事に立ち上がり製造したアミノ酸を手に取った時は、言葉では言い表せないほどの達成感があります。ラボから実機へのスケールアップ研究をしたい!自分で考案した設備を現場導入したい!とにかくスケールの大きな仕事をしたい!と思われた方は是非一緒に仕事をしましょう。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き 自分で考えたことを自由に試せる研究環境
新入社員のころから責任あるプロジェクトテーマを任され、仕事のやりがいを非常に感じることができます。当然最初はだれしも不安があると思いますが、きちんとした教育管理のもと、自分の考えを具現化できるので心配ありません。また当社は大型発酵設備を数多く有する世の中でも数少ない会社であり、エンジニアとして貴重な経験を踏むことができます。世の中の最新技術を自分自身のアイデアで発酵・精製工業にフィックスさせ現場導入できる、こんなに自由でやりがいのある仕事なかなか無いと思います!
 
これまでのキャリア 工務課(2年間)→協和エンジニアリング出向(3年間)→生産技術研究所

この仕事のポイント

職種系統 応用研究・技術開発
仕事の中身 ヒトの美容や健康を支える仕事
仕事のスタイル 多少のリスクにも果敢にチャレンジする精神が必要とされる仕事
仕事でかかわる人 その道のプロと呼ばれる人と一緒に進める仕事
仕事で身につくもの 新しいモノを生み出す力が身につく仕事
特に向いている性格 何事にも粘り強さで勝負する人向きの仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

まずは自分が一生携っていたいと思えることを決めて下さい。就職は一生モノであり、今までの人生歴以上の期間、会社に勤めることになります。ですので、とくにかく興味を抱ける仕事内容に携われることが一番働く意欲に繋がると思います。できるだけ多くの会社のことを知り、自分で考え抜いたことを信じて、ここで働きたい!と思える会社を是非見つけて下さい。

協和発酵バイオ株式会社の先輩社員

微生物を用いた有用物質の発酵生産プロセスの開発を担当しています。

バイオプロセス開発センター
K.K
北海道大学大学院 理学院化学専攻

お客様の製品設計に具体的に関わる企画提案型営業に携わっています!

大阪支店ヘルスケア営業課
A.S
早稲田大学 第一文学部総合人文学科

新製品の単離・精製プロセスの開発

生産技術研究所
K.M
東京理科大学大学院 総合化学研究科 総合化学専攻

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になる 気になるリストに追加済 インターンシップ・仕事体験エントリー
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる