壽製薬株式会社コトブキセイヤク

壽製薬株式会社

Kotobuki pharmaceutical Co., Ltd
業種 医薬品
本社 長野
インターンシップ・1day仕事体験の評価20件~30件
  • 総合評価
  • 4.39 評価点数の画像
  • 評価が高い項目
  • 社員からのアドバイス 4.45

先輩社員にインタビュー

薬理研究室
K.K.
【出身】東北大学大学院  薬学研究科 創薬科学専攻 卒
【年収】非公開
これが私の仕事 創薬研究職。標的分子およびシード化合物の探索、新規合成化合物の評価。
メディカルニーズに応える新薬の創出に向けて、幅広く探索研究を行っています。その一つが、疾患を治療するのに有効な生体内分子と、それを標的とする化合物の探索です。
また、候補となる化合物が見つかった場合は、より良い化合物になるように自社の合成研究部門で新規化合物を合成してもらい、その化合物の活性や薬物動態・物理化学的性質といったプロファイルを評価しています。
その結果、有望な化合物が見出された際には更なる高次評価を実施するなど、創薬プロセスの多くに関わっています。新薬創出は非常に難しいですが、多くの人の健康に寄与できる仕事でもあるのでやりがいを感じています。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
現在進めている創薬テーマでシード化合物を見出せた
現在進めている創薬テーマでシード化合物を見出せたことです。
文献で報告されている化合物を足掛かりに探索を開始したところ、それらは活性や安定性が不充分という問題があることがわかりました。改善点を洗い出し、自社の合成研究部門と協力して研究を進めていく中で、次第に良いプロファイルを持つ化合物が得られ始め、遂にシードとなる化合物を見出すことができました。現在、その化合物を最適化したリード化合物について、更なる評価を実施しているところです。
既存薬が抱えるデメリットを回避できる新規メカニズムの治療薬となる可能性があるので、早く患者さんに届けられるように日々尽力しています。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き 新薬創出に意欲的に取り組んでいたため
以前から薬を通して人々の健康に貢献したいと考えていました。
寿製薬は社員の多くが研究開発に携わっており、特に新薬の創出に力を入れています。
様々なメディカルニーズが生じている中、新薬という形で応えようと取り組む寿製薬の姿勢と高い研究開発力に魅力を感じました。
 
これまでのキャリア 創薬研究(現職・今年で8年目)

この仕事のポイント

職種系統 応用研究・技術開発
仕事のスタイル 多少のリスクにも果敢にチャレンジする精神が必要とされる仕事
仕事で身につくもの 客観的に整理・分析する能力が身につく仕事
特に向いている性格 大勢の人と協力しながら進めるのが好きな人向きの仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

自分の専門分野以外にも関心を持ち、どんどん吸収していこうという気概を持つことと、物事を色んな視点で捉えられるようにすることが大事だと思います。

壽製薬株式会社の先輩社員

新規低分子医薬品の探索合成研究

合成研究室
A.N.
早稲田大学大学院 先進理工学研究科 化学・生命化学専攻

創薬のシーズ探索

薬理研究室
T.N.
北里大学 獣医学部 動物資源科学科

医薬品の探索研究。数万化合物の中から医薬品となるリード化合物の探索を!

薬理研究室
T.K.
金沢大学大学院 医薬保健学総合研究科 創薬科学専攻 博士前期課程

医療機関に対して医療用医薬品の適正使用に向けた情報提供活動

MR(医薬情報担当者)
T.K.
長野大学 産業情報学科

医療関係者に最新情報をお届けする仕事

MR(医薬情報担当者)
J.N.
東海大学 工学部生命化学科

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になる 気になるリストに追加済 説明会・イベント予約 インターンシップ・仕事体験エントリー
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる