株式会社日本果汁
ニホンカジュウ
2023
業種
食品
その他製造/商社(食料品)/その他商社
本社
京都

私たちはこんな事業をしています

国産の果物を取扱い、企画・加工・販売を行う事業で成長を続ける当社。
消費者の方々へ美味しいものを届けるための、産地にこだわった農産物を 全国から探し出し、継続的な取り扱いを行います。

【事業の一部をInstagramで公開中!!】




家庭向け商品の開発や、産地づくりの企画などの新たな取組も
すべては生産者のことを第一に考えてのこと。
農産加工品の販売を通じ、生産地域の活性化を目指しています。

当社の魅力はここ!!

企業理念

美味しいものを食べ続けたい

「産地を活性化させたい」という目標を第一として、様々な事に挑戦しています。果実や野菜を生食で販売、自社の独自技術で余す事なく食品原料として一次加工、そして最終商品としてお菓子や飲料、酒類等に二次加工も行います。更に、産地のプロモーション活動も様々な場面で行う事で、差別化を図り、新しい価値を生み、適正価格の創造を目指します。毎年の購買を様々なチャレンジと共に行う事で、生産者の安定を計り、皆様から必要とされる会社で在りたいと願っております。また、新しい産地作りを目指す京檸檬プロジェクト協議会の発足、農業支援を目指す各産地との取り組みも増えております。

事業・商品の特徴

日本果汁である意味

果実や野菜が本来持つ価値を活かす事にこだわりを持っています。また、当社が作る意味のある商品を生み出したいと考えています。廃棄物0を目指した食品原料の開発に日々取り組んでいます。そして、自社の食品原料をベースに出来るだけシンプルな設計で最終商品を開発したいと思っております。添加物不使用のお菓子、天然素材をベースにしたスピリッツやリキュール、果実丸ごとピューレの瓶商材等、新しい仕事が増えています。

社風・風土

若い世代が活躍出来る

当社では、20代・30代の若い社員が多く活躍しています。年齢や勤続年数、部署に関わらず、やる気さえあれば入社1年目でも責任感のある仕事を任されます。自分から積極的に行動すれば、社内外の様々なプロジェクトに参加する事も可能です。農業体験や収穫ツアー、商品企画、販路開拓など常にチャンスの場が広がっています。Instagramにて社内外での取組みの様子や旬の果物の情報を発信しています。https://www.instagram.com/japan_juice/

会社データ

事業内容 1.青果、果実加工品を主とした各種食品原料の販売
2.農産物加工品の販売を通しての地域活性化
3.各加工食品の企画
設立 2009年11月
資本金 1500万円
従業員数 32名(2020年12月時点)
売上高 10億円(2020年6月時点)
代表者 代表取締役 河野 聡
事業所 【本社】
〒600-8428 京都府京都市下京区弁財天町331
TEL:075-644-5817
FAX:075-344-2112
【京都南センター】
〒619-0216 京都府木津川市州見台8-3
【東京営業所】
〒188-0011 東京都西東京市田無町7-7-5
沿革 2009年11月設立
ホームページ・Instagram        【HP】  http://www.japan-juice.co.jp/
【Instagram】  https://www.instagram.com/japan_juice/
【新型コロナウイルス感染症への対応】 ・来社時にはマスク着用をお願いします。
 ご用意できない場合、事前にご連絡ください。
気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました

ログイン・会員登録

ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
まだ会員でない方は
会員登録(無料)

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)