豊田市役所トヨタシヤクショ
業種 公社・官庁
本社 愛知
インターンシップ・1day仕事体験の評価(-件)
  • 総合評価
  • -
  • 評価が高い項目
  • -

先輩社員にインタビュー

総務部 行政改革推進課
平野 麻美子
【出身】経済学部 経営学科 卒
【年収】非公開
これが私の仕事 “市役所の仕事のやり方を変える“仕事です
市役所が実施している市民サービスの提供方法や、事業実施の手法、事務手続きなどについて、「もっと効果的なやり方はないか」「もっと効率的にできないか」という視点で検討・立案を行っています。
たとえば、以前は市の施設を民間事業者が運営することは考えられないことでしたが、「指定管理者制度」という制度を通じて、民間のノウハウを取り入れながら施設サービスを提供できるようになりました。このような制度づくりや、職員の意識改革などについて、日々アイデアを練っています。普段は庁舎の外に出ることはあまりなく、市役所内での会議や、他の部署との調整をしていることが多いです。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
アイデアをチームで形にできる職場です
今年度の途中から、仕事の効率化を推進する全庁プロジェクトを担当しています。自分のノートにアイデアを書き出すところから始まり、課内協議、部長や市長への説明、全長会議への付議などを経て方針を決定し、実施に向けた協議を重ねていく作業は一筋縄ではいかないものでしたが、最終的に全庁運動として形になったときには、それまでの疲れが吹き飛びました。
公務員というと、決められたことをこなすイメージがあるかもしれませんが、このように、ゼロから自分で創りだす仕事もたくさんあり、アイデアを求められることもたくさんあります。そんな中でも、上司や職場の仲間とチームで仕事をする職場風土のおかげで、一人で抱え込まず楽しく仕事ができていると思います。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き 住民との“近さ”は市役所ならではです!
住民の近くで仕事をしたいと思って、市役所への就職を決めました。
行政だけではなく市民と一緒になって働けるということは、市役所ならではのやりがいだと思っています。
 
これまでのキャリア 平成26年4月に入庁し、5年間は資産税課で働き、現在は行政改革推進課で働いています。

この仕事のポイント

仕事の中身 企業経営について、コンサルティングしていく仕事
仕事で身につくもの 人を動かしたり、管理する能力が身につく仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

民間でも公務員でも、いかに「この人と一緒に働いてみたい」と思ってもらえるが大事だと思います。そのためにも、あまり飾らずに、自分の個性を大事にして頑張ってください!

豊田市役所の先輩社員

「ミライのフツー」をつくる仕事です

企画政策部 未来都市推進課
前田 有紀
教育学部

環境モデル都市「豊田市」の魅力をPR

環境部 環境政策課
伊吹 梨沙
環境学研究科 地球環境科学専攻

豊田市を子どもが安心して育ち、地域で輝けるまちへ

子ども部 次世代育成課
秋田 真由
外国語学部

とにかく現場!

経営戦略室 市政発信課
宇佐美 雅也
文学部人文学科

豊田市から未来を創り、世の中を変える!

産業部 ものづくり産業振興課
川合 友季子
人文学部 心理人間学科

外国人にとっても日本人にとっても住みやすいまちづくり

経営戦略部 国際まちづくり推進課
丸山 宗祐
国際英語学部

先輩社員をすべて見る

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になる 気になるリストに追加済
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる